« 姿勢 | トップページ | 御紹介 »

2007年1月27日 (土)

ホッケのようなアジ

Aji_1

てんこちゃんにしては、めずらしく、あらたまった会議の為に官庁街に出掛けた。ボランティアグループの代表会議。文庫やストーリーテラーとして大先輩の方々がいっぱい参加している。

会議はさておいて、終わったら、ちょうどお昼時。懇意にしている先輩方々とランチ。

お肉コースかお魚コースを選ぶ。いつものてんこちゃんなら迷わずお肉ランチを選ぶ。しかし、よーく中身を見るとお肉のほうは、カニ入りの揚げ物。てんこちゃんは食べられない。他は蕎麦類が多い。蕎麦も昨日食べたばかりなので、魚ランチにした。

運ばれたランチ。「アジの焼き物です。」と店員さんは言ったが、どー見てもホッケのように、デカイ。

店員さんにいいまつがいか?!。

アジのヒラキといえばおいしいけど、小骨も多くて薄っぺらいイメージ。しかし、出されたおサカナは厚みが1センチくらいある。てんこちゃんは、ホッケも大好き。なにより食べやすいのがうれしい。その点、アジはおいしいけど、小骨が多くて。

皆でこれはアジ?ホッケ?と言いあった。味もホッケだかアジだかわからないのだ。自然観察に詳しいAさんが、「裏を見ればわかるわよ。」と言った。確かにホッケとアジでは皮が違う。裏見たら、ちゃんとゼイゴがあった。これはアジ!!ということで決着!!。さすが自然観察の達人、見どころが違う!オサカナにも詳しいと感心した。

アジでおなかいっぱいでございました。(めずらしいかも)

写真で見ると、ゼッタイ、アジとは思えないデショウ?!。

|

« 姿勢 | トップページ | 御紹介 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 姿勢 | トップページ | 御紹介 »