« 根性 | トップページ | 以外と知らないもの »

2007年4月24日 (火)

年間購読

Kids_1

以前、OLしていた頃会社で購読していた雑誌がいっぱいあった。事務職のてんこちゃんは雑用係でもあるので古雑誌の処分も仕事のうち。

ほとんど年間購読誌だった。

中でも「日経ほにゃらら」。雑誌名が「日経ビジネス」「日経パソコン」「日経メカニカル」「日経デザイン」「日経ソフトウエア」等等専門誌ばかり。てんこちゃんが見ても専門過ぎてさっぱり理解出来ない。

しかし、その中で、てんこちゃんでも唯一理解できたのが「日経ビジネス」「日経パソコン」だった。「日経ビジネス」は管理職が主に読む。波に乗っている上場企業の特集、倒産したトップの敗因はなぜかというトップ自身の言葉とか、経営手腕ぶりなど、エグゼクティブな内容であった。てんこちゃんは部長が読んだ後、保管する前に愛読し、おもしろかったので自分でも年間購読申し込んだくらいだ。

「日経パソコン」も自費で年間購読しパソ初心者のてんこちゃんにとっては、エクセル,ワードの教科書になった。おかげさまで、パソコンにうとい管理職に手取り足取り親切に教えてあげられちゃうくらいまでなったのだが、てんこちゃんの実力はそこまでで、今ではてん夫のほうが詳しい。てんこちゃんは基本OSを全く知らないのでISDNだのLANだのさっぱりわからん。それにどんどんバージョンアップしていくので、ついていけないのだ。

この辺の雑誌は店頭で見かけたことが無い。なので、年間購読する。しかし、最近は日経さんも方向転換したのか、数年前に日経エンタテイメントが創刊され、てんこちゃんは「おぉ~!!」と思ったものだ。創刊号はたいした内容じゃなかったがせっかくなので購入した。おうちのどっかにあるはず。今じゃ日経エンタテイメントは流行の目安になっているようだ。創刊以来買っていないので、なんともいえないが、よくテレビで日経エンタテイメントの編集長のコメントが出るところを見ると雑誌も売れているのじゃないかと推察いたします。他にも日経ヘルスや日経ウーマンなどなど、TPOに応じて新雑誌がゾクゾク出ているのでビックリだ。

てんこちゃんが最近購入した「日経Kids+PLUS」(キッズプラス)は育児雑誌コーナーにあった。日経という言葉がなつかしく思え、またてんこちゃんが目を引いたのは自然素材でアートを作るのコーナー。しかし、巻頭ページはいい小学校の見分け方や中学受験など、この辺の地域の実情とは程遠い内容だ。3,5割役に立ち6,5割はうーむというてんこちゃんのお点です。

てんこちゃんが今年間購読している雑誌は落合恵子責任編集「クーヨン」と福音館「たくさんのふしぎ」だ。「たくさんのふしぎ」は小学校中学年、高学年が読むとおもしろいが、主にてんこちゃんが楽しんで読んでいる。「クーヨン」は育児と育自がテーマの雑誌だ。年間購読だと月によってはあんまり興味ない内容の時もあるがバックナンバーは永久保存なので、全部そろっていたほうがなにかと便利。しかし対象が乳児から幼児なので、ちょっと悲しい。もっと早くに出会っていれば・・・と後悔もありつつ、今でも十分お役立ち雑誌なのですだ。

|

« 根性 | トップページ | 以外と知らないもの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 根性 | トップページ | 以外と知らないもの »