« 平凡という名の非凡 | トップページ | 声は聞こえど »

2007年7月18日 (水)

ポップアップBOOK

Iro

まちがいない

例年出張読み聞かせは大勢の子供たちを相手にするので出来れば全員に楽しんでもらいたいもの。

で、いつも絵本選びに頭を悩ます。

「びっくりいろあそび」 チャック・マーヒー作 きたむらまさお訳 大日本絵画

この本はどの学年でも受ける本。

しかけ絵本。ポップアップになっている。カラーいろんなイロから以外な動物が以外なカタチで現れる。

知っている子がいると困るけれど、いまのところ誰も知らないようで、確実に受けた。

読み手も安心出来る本。

但し、1回しか使えないところが難点。

最後のページが圧巻。

でも、ないしょ。

こんな感じで以外な動物が現れますのだ。

Iro4Iro5

|

« 平凡という名の非凡 | トップページ | 声は聞こえど »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 平凡という名の非凡 | トップページ | 声は聞こえど »