« かくれメニュー | トップページ | るこう草 »

2007年9月26日 (水)

タイマグラに行ってきたよ~

Hanataimagu_2

以前から、行きたい!行きたい!行きたい!でも、なかなか行けない場所、タイマグラにやっと行った。

てんこちゃん、自力で行ってまいりました。ウソ。

てん夫が奇跡的に時間がとれた。(てん夫ってナニモノ?!)

てんこちゃんが、タイマグラに行こう!行こう!行こう!攻撃に負け、てん夫の運転にて行った。(行ったら、やっぱり、てんこちゃん自力では無理だったと思いましたネ)

本来は川井ルートで行けるはずが、工事中通行止めのため、迂回して大迫側から行き、早池峰山のふもとを通ってまいりました。

狭い道がちょうど緑の回廊となって美しい。(助手席だから悠長に景色を眺められるが、対向車も結構いるので、運転はタイヘンかも)

結局、どのくらいの時間がかかったのかわからないけど、智穂さんからもらった地図を元にひたすらクネクネ道をまいりました。で、途中で道がわからなくなって人影が見えたので、道を聞いたら、智穂さんのお連れ合いでございました。知らないうちに着いていたのですね。

てんこちゃん、感激。

智穂さんは先客さんたちと賑やかになにかを作っている様子。(イタヤ馬だった)

てんこちゃんはおうちの周辺を見学させてもらいました。散策。湧き水発見。ミズ(山菜)発見。野菜畑、川沿いの道、大きな人なつっこいゴールデンレトリバーに遭い(クマではない)、おうちに戻りお茶を頂いた。

そうそう、昨年放送された、NHK「ゆるナビ"年季モノでいこう“」で紹介された果実漬けのたっぷり入ったパウンドケーキを頂いた。大変、美味しゅうございました。ゴチソウサマー!!

「日常こそが宝物」を実践している、智穂さん、一体どんな暮らしをしているの?と、てんこちゃんは常々、興味深々だった。

スゴーク自然体で暮らしている様子。

おうちの前に、干していた食器カゴ。大きなザルに干していたのは、ヤーコンの葉、お茶にするとか。

おうちの中も拝見。

渡辺篤史の建もの探訪のようだ。

しかし、よそさまのおうちを隅々みるのは失礼なので、なんとはなしにお邪魔致しました。

ちょっとしたハプニングといえば、道に迷った資材運びのおじちゃんだ。何度も道を聞き、何度も戻り、電話を借り、とっても困っている様子だ。てん夫も来た道のどこそこではないかと教えてあげたが、おじちゃんはわからない。必死に窮状を訴えているが、智穂さんも、てんこちゃんたちもどうにもおじちゃんの力になってあげられないのだった。結構、工事のおじちゃんたちも通るのネ。

知らないおじちゃんが訪ねてくるとちょっとコワイかもしれない。

智穂さんも、クマよりもヒトのほうがコワイと言っていた。(ワカル、ワカル。)

てんこちゃんのおうちも奥まっているし、得たいの知れない人が来てもすぐに近所に助けを呼べないもん。

 手仕事の本いっぱい。

 テレビ見ないと言っていたので、てんこちゃんのようなテレビっ子には考えられない生活なのであるが、てんこちゃんのように、テレビに縛られている生活より、ずっと濃密な時間が過ごせるのではないかと思いました。

手仕事をするにはとってもよい環境である。

てんこちゃんもしまっている機織機と紡毛機出そうと本気で考えました。

普段、あんまりにも便利に暮らしていて、失ってしまったものも実は多いかもしれない生活。てんこちゃんも含めて最近は生活を軽視しちゃっている。考える時間、手を動かしている時間、ひとつひとつ丁寧に生活を実践している・・・一見不便そうなタイマグラに住む智穂さん、桶正さんの生活。週に一度はお客さんがみえるというから、魅力的に思える生活がそこにあるのでしょう。

てんこちゃんもいろんな刺激を受けました。実践はなかなか難しいと思うけれど・・・。

智穂さんは感性がアーティスト。

何気なく置かれたモノたちにちゃんと理由があってそこにあるというかんじ。

窓ガラスに貼られた、たぶん結ちゃん作の切り紙がキレイに彩られている。

イタヤ馬がユラリと風になびいている。 

作家物の椀においしいお茶を頂き、ゆっくりと時間が流れていき、嗚呼、もっと居たいなぁ・・・

でも日が暮れる前には帰らなくちゃ。てん息も待っているし・・という現実が。

後ろ髪を引かれながら帰路に着きました。

智穂さん、ずっと見えなくなくなるまで、見送ってくれました。

アリガトウ。

炭焼き釜

Sumiyaki

Itayauma

イタヤ馬

上、智穂さん作(スマート)

下、てんこちゃん作(どさんこか)

|

« かくれメニュー | トップページ | るこう草 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« かくれメニュー | トップページ | るこう草 »