« コレクティブモード | トップページ | 消費期限 »

2007年11月 6日 (火)

「こんなバッグあったらいいなぁ」展

11月6日(火)~12日(月)まで、滝沢村巣子のコーヒーハウス「ぼくらの理由」で、手作りバッグ展が行われる。

自分で作ったオリジナルバッグの展示会。

てんこちゃんはAngie姐さんが紙のバッグを搬入するというので、同行致しますた。

以前から、このバッグ展には興味があって行ってみたいとは思っていたのだが、てんこちゃんのおうちから近い割に、店の場所がわからなくて行けないでいた。

今回で第4回目だそうです。どんな個性的なバッグが展示されるのだろう。

残念ながら、てんこちゃんは前日のまだ早い時間に行ったので他のバッグは見られなかった。

以前行われた時の告知を見て、自由にバッグの持ち込みしていいようなので、てんこちゃんもいっちょ作って持って行こう!行きたい!と思っていた。

しかし、てんこちゃんにそのような余裕はなく、作りたくても作れなかった。どーせ持ち込むなら、個性的な作品を作って持って行きたい。

というようなことを思っていたら、Angie姐さん前にも出していたという。今回のバッグもかなり作りこんでいる作品だ。

喫茶店の名前も個性的だ。「ぼくらの理由」・・・何か意味深だ。

お店の中も個性的。いろんな詩の本がたくさん並べてあったり、ちょっと昭和の香りというか、レトロな感じも漂っている。

どんなバッグが展示されるのか。お楽しみ。Baggu_2Baggu2

Angie姐さんの作品のひとつ。オモテ(左)。

ウラもカワイイ。

開けるとまた凝った仕掛けがありカワユイのでありますが、実際見てのオタノシミ

|

« コレクティブモード | トップページ | 消費期限 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コレクティブモード | トップページ | 消費期限 »