« 開拓 | トップページ | 寝起きの邪魔 »

2008年3月28日 (金)

fogのリネン

Rinen_2

盛岡の雑貨屋さんでも、fogさんのリネンを置くようになってきた。

最近リネンが流行っている。

リネンとは、繊維の麻の中でも最上級とされ、吸水性、耐久性、保温性に優れ使うほど、洗うほど、やわらかくなる。ガラス類は繊維がつかず、ピカピカに磨きあがり、汚れも付きにくくなる。というようにタイヘン実用性が高い生地だ。(受け売りだす)

fogはお店の名前だが、fog製のリネンはリトアニアで作ってもらっているという。

東京にお店がある。オーナーは盛岡出身の女性だ。

そのリネンだが、てんこちゃんに言わせれば、リネンって地味なのですね。いろんな色や柄があるものの、ベージュが基本。てんこちゃんは派手好きではないが、もう少し綺麗な模様があったり、かわいい柄や色があってもよいと思う。

よそのおうちはどうか知らないが、てんこちゃんは、食器を洗ったら、基本的に自然乾燥。

木綿のさらしは吸水性が悪いし、タオルは繊維が食器に残るのが気になる。食器に繊維が残らない布巾がないかと探していたのだ。

その点、リネンは吸水性ヨシ、繊維が残らないとくれば使わないわけにはいかないデショウ。てんこちゃんは、雑貨屋さんでfog製の布巾を2枚購入した。ちょっと派手めのモノを選んだ。

布巾にしてはお値段が張るが、長い目でみれば元は取れるだろう。じゃんじゃん使えばのハナシだけど。

たかが布巾されど布巾なのであーる。

|

« 開拓 | トップページ | 寝起きの邪魔 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 開拓 | トップページ | 寝起きの邪魔 »