« 某スタバ | トップページ | 六分儀と個展 »

2008年3月25日 (火)

mi cafe

一度、行ってみたかったリンゴ園の中のカフェに行ってまいりますた。てんこちゃんのおうちからは、ちょっと距離がありまする。

i cafeといいますのだ。

まだ枝だけのリンゴ畑の中。細長い急勾配の坂をゆっくり車で登っていく。

高台の中腹にそのカフェはあった。

眺めは最高だろう、晴れていれば遠くの山々も見えるとか。残念ながら曇りのち雨になり風景が霞んで見えた。それでも見晴らし最高。

オーナーのリンゴに対する情熱がひしひしと感じられる。

てんこちゃんは、桜の花も好きだが、リンゴの花も大好きだ。リンゴの花もバラ科だ。そうして、実もおいしく食べられるのだから言うことない。

昔から飽きるほどリンゴは食べていたので、昨年まではリンゴはほとんど食べなかった。

しかし、今年はどういうわけだか、味覚の変化か、リンゴがとってもおいしくて、朝、リンゴをオメザに食べても飽きることが無い。シャキシャキした歯ざわりと甘さが好みにあってきたのか。しかし、リンゴの季節もそろそろ終わりに近づいてきた。

別室では、リンゴやリンゴジュース、ちょっとした産直品が置いてあった。

リンゴジュースも品種が数種類あり、悩む。どのリンゴでもおいしそうだ。ジュースは紅玉を選んでみた。

てんこちゃんは、てん息からリクエストされていたので、ジュースとリンゴのふじの袋詰め放題を御土産に買って帰りますた。

花が咲く頃に又、来たいだす~。

|

« 某スタバ | トップページ | 六分儀と個展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 某スタバ | トップページ | 六分儀と個展 »