« fogのリネン | トップページ | またまた「都の風」 »

2008年3月29日 (土)

寝起きの邪魔

てんこちゃん、やや不機嫌だす。

今朝早く、春眠を電話で妨害されたからだす。

電話の主はオンバサンの親戚からだった。「昨夜から、何度電話しても繋がらない。用件はホニャララで・・・。」(オンバサン同様、なんと言っているか、電話のせいもあって余計に用件わかりづらい。

てんこちゃんは、オンバサンのケータイにかけてみた。オンバサンは日中家にいない人なので、随分前からケータイを持たせていたのだ。しかし、それも電源切れている。

実は、オンバサンは昨夜まで、旅行に行っていた。

それまでは、ベゴ(ウシ)を飼っていたので、そうそう出歩けなかったが、今はベゴもいなくなり、行こうと思えば旅行だって、迷わず行ける。

なので、2泊3日で団体旅行に行き、夜に帰ることになっていたようだ。

てん夫は仕事で泊りだったから、「解散場所に迎え頼む。」と言われていたてんこちゃんだったが、あいにく、PTAの職員送別会がありお迎えに行けなかった。なので、たぶん、どうにかして家に帰るだろうということで、ホッテオイタのだ。(断っておくケド、てんこちゃんは、オンバサンのお迎えがあるから、送別会は行かないーと言っていたのだ。しかし、校長先生も異動することになっちゃって、やっぱ行かなけりゃ、あとで何言われるかわからない。)

夜、てん夫から、電話で「オンバサンは帰ってきたべがー。」と来たが、夜の12時だったし、確認のしようがございませぬ。

親戚のおじちゃんは東京のおばちゃんが夜に何度電話しても繋がらないし、連絡を受けて朝、電話したが、やっぱり繋がらないので、てん家に電話したというワケ。(ちなみに、てん家は二世帯別居。オンバサンは古いおうちに住んでいる。)

てんこちゃんもオンバサンは一体どーなったべーと思い、まだ不機嫌なまま、車で古い家に行ってみた。

時々、電話が繋がらないことがある。それは、オンバサンが、大概、受話器をちゃんと電話に置かないせいだ。

オンバサンはいつも通り、元気に古い家にいた。

「電話繋がらないー。」というと、旅行前に全部の電源を切っていき、電話の電源も切って行ったという。・・・電話のコンセントも抜いて行くなんて・・・。

ちなみに、ケータイはオンバサンはいつも時計を見ないので、時計変わりにケータイ見ているうちに電池切れ。

肝心な時にいつも使えないてん家の典型だ。

てんこちゃんは内心(やっぱ、オンバサンだ!!)とちょっといらついた。

しかし、袋一つにいっぱい御土産をくれたので、てんこちゃんの機嫌も、ころっと収まった。

旅行中、よその親戚には、御土産は買って来ないと宣言したが、孫(てん息)には買ったようだ。

てんこちゃんは、おうちに帰ってから、袋の中身を見てみた。

箱菓子、大きな麩、落雁、に混じってどこででも売っているこんにゃくゼリー。

どういう組み合わせかよくわからない。

悔しいので、てんこちゃんは、コンニャクゼリーはてん息にはちょっとだけあげて、ほとんど一人で食べますた。

|

« fogのリネン | トップページ | またまた「都の風」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« fogのリネン | トップページ | またまた「都の風」 »