« mi cafe | トップページ | 開拓 »

2008年3月26日 (水)

六分儀と個展

Fuuchan

その喫茶店はずっと昔からあった。てんこちゃんは通り過ぎるたびに、気にはなっていた。

しかし、看板があり、ちょっと奥まって扉しか見えない。店名も、「六分儀」。ちょっと小難しい響き。中の様子が全く見えないので、コーヒー店であることは予想していたが、なんとなく敷居が高かった。

それで、長年一度も入ったことが無かった。

ここで、子どもの森の初代プレリーダーのふうちゃんの個展をしているというので、初めて敷居をまたいでまいりますた。

ふうちゃんは、子どもの森ではパンフレットのイラストを担当し、ワークショップの宣伝のイラストもとても達者で、すごいなぁ~と思っていた。てん息も遊んでもらっていたし、辞めちゃって、残念だなぁと思っていた。

しばらくは実家に戻るとは聞いていたが、その間にこのように、絵を描いていたとは。てんこちゃんは知らないだけで、もともと絵描きさんだったのかもしれない。

初めて見た絵。エンピツ画。小品だが、画風がとってもかわいい。描かれている人物が妖精のようだ。子どもの森の時のイラストとはまた違う画風だ。このように、絵が描けるのはよいなぁ。

ポストカード買いますた。

ふうちゃんの個展がなかったら、入らなかったサテンだす。

Milk_2

珈琲ではなく、ミルクティーを注文。

昔ながらの、よい雰囲気の正統派喫茶店だった。

また、来よう!。

|

« mi cafe | トップページ | 開拓 »

コメント

ふうちゃんの個展!
いつまでやってるのですか??

投稿: まりーANKO | 2008年3月26日 (水) 09時46分

ANKO先生

31日までだそうですヨー。

今回は小品の展示だそうで、他の大きな絵も見たくなりますた。

投稿: てんこちゃん | 2008年3月26日 (水) 23時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« mi cafe | トップページ | 開拓 »