« 産直館 | トップページ | 盛農パン »

2008年4月24日 (木)

出前

今年度最初の出前えほんのへや。

外山小学校。

盛岡側から行くと藪川小学校の手前の小学校。

合併前は真冬の時は、村でバスをだしてくれたので行けることが出来たが、今では、自力で行かないといけない。

てんこちゃんのグループはえほんの読み聞かせの出前は積極的に行うようにしている。小学校、幼稚園、児童館。それはみな近場。

しかし、同じ玉山なれど、外山さんだけは距離も道路状態も違う。

なので、先生から依頼が有った時に「雪のない時期であれば、行けますよ~。」と言っていた。

で、春一番のお仕事になりますた。

てんこちゃんのおうちの辺りもようやく、さくらが満開になった。

春なので、さくらの絵本を持っていった。

子どもたちはまだ、さくらの花を今年は見ていないと言っていた。行く途中、道路沿いに水芭蕉の花が咲いている湿地発見。でも、さくらは見なかったナ。

3年生から6年生まで5人。とっても素朴な子ども達。

昨年は行けなかったが、ほとんど毎年行っているので、顔見知りの子ども達もいる。

図書室で行うのだが、こじんまりとしてとっても落ち着く部屋だ。

無事終わりますた。

ほっと一息ついてお茶っこを御馳走になっていると、「今度は秋に御願いします。」と依頼が・・・。

ありがたいお言葉でゴザイマス。

しかし、持ちネタがあんまりナイので、プログラム困っちゃう。

帰りは外山そばを食べて帰りますた。

てんこちゃんは、舞茸天ざるソバ。

お友達は、バッケとワカサギの天ぷらを別発注。

お腹いっぱいデース!!

|

« 産直館 | トップページ | 盛農パン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 産直館 | トップページ | 盛農パン »