« 打ち合わせ | トップページ | 胃袋の限界 »

2008年9月11日 (木)

かもめの玉子

てんこちゃんは、てん母の用事のアッシーとなり、同行していたのだが、帰りにお茶しようということになった。

駐車場があって、おいしいスイーツもあり、ゆっくり出来るところ・・・となると条件が難しい。

あの店がいい!!と、すぐには出てこないものだ。

てん母がそーいえば、かもめの玉子のさいとう製菓で「くずまき高原のソフトクリーム売っていた。」と言い、その場で食べられるようになっていると言う。てんこちゃんは、くずまき高原のソフトクリームは大好物なので、てん母が言う、さいとう製菓で出しているお店に行った。

駐車場も余裕だ。

しかし、てん母の思い違いらしく、ソフトクリームは売っていなかった。くずまき高原製のお菓子を置いていたのだった。

てんこちゃんはとても残念に思った。

さいとう製菓といえば、かもめの玉子が有名だ。玉子の黄身の部分がいろんなバージョンがあったり、ホワイトチョコレートのコーティングがピンク色で紅白の玉子でお祝い事についてくることもある。

そもそも大船渡の会社なのに、近頃は東京でも売っているようだし、そのさいとう製菓が盛岡にも出店しているというのも、勇気があるというものだ。

店内を見渡すと、ケーキ、和菓子の種類がたくさんあり、テーブルも何席かある。冷たい麦茶、コーヒーなどもただで飲めるようにサービスしているではないか。

ソフトクリームを食べれないのは残念だが、おいしそうなケーキが並んでいて、店内で食べられるということだったので、ケーキを食べることにした。

コーヒーも豆が挽きたてのものが飲めるようになっている。てん母のような年寄りはこのようなサーバータイプの機械は苦手(てんこちゃんも実はそんなに強いほうではないが)なので、てんこちゃんは、さも、手馴れているというような感じで、「こうしてこのボタンを押せばコーヒーが出てくるのよ~。」と言い、コーヒーを紙コップに入れ、砂糖、ミルクも入れ、テーブルについた。店員さんも選んだケーキをお皿にのせて持ってきてくれた。なかなか感じがよい。

そこで、ゆっくりと、ケーキとコーヒーを堪能した。てん母が孫たちのお土産用にみたらし団子も帰りに買っていた。

てん息にもくれたので、持って帰った。3本入っていたので、てんこちゃんはケーキを食べたことは内緒にして、団子を1本食べた。みたらし団子はてんこちゃんは大好物だ。ちょっと固めの団子だったが、まあまあてんこちゃんの許容範囲。

以外なところで以外な店発見!!という感じでございますだ。

|

« 打ち合わせ | トップページ | 胃袋の限界 »

コメント

私の通り道からは外れていて
「わざわざ行く」と言う感じでしか
入ったことがありません。
もっと市内にあればいいのにな~。
(常連になるに違いない)
ドリンクサービスいいですよね。

投稿: まろん | 2008年9月12日 (金) 02時02分

まろんさま

そーなんですよ。
うちは、実家に近いのでちょくちょく買いに行けますよー。
穴場だと思いますた。

投稿: てんこちゃん | 2008年9月17日 (水) 00時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 打ち合わせ | トップページ | 胃袋の限界 »