« おくりびと | トップページ | 睡眠 »

2009年4月12日 (日)

靴まつがい

先日の法事の席では、帰るだんになって、ある、おじちゃんが靴が無いと言い出した。自分が置いた場所にあった靴が無く、ちょうど、同じ列の反対側に自分のと同じような靴が残っていた。

靴底にあるメーカーのロゴが一緒だけど、微妙に自分のと違う。という。

はてさて、と、そのおじちゃんは困っていた。

いいから、その靴履いてっちゃいなーというまわりの反応だったが、そういうわけにもいかない、と、そのおじちゃんは、裸足で、車を運転して帰っていった。

今は亡き、てん父も、おんずさんの弔問でうちに来た時、帰る時にやはり、誰かが自分の靴を間違えて履いていったとこぼしていた。自分としては、かなりいい靴を履いて来たのに~!!無い!!残った靴はぼろ靴だった。とぼやいていたことを思い出す。

てんこちゃんも、自分の黒ヒールに間違いないように、内側に、マーカーで目印つけておりまする。

|

« おくりびと | トップページ | 睡眠 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おくりびと | トップページ | 睡眠 »