« SP | トップページ | 歌丸 »

2009年9月 5日 (土)

しあわせカモン

岩手出身ミュージシャン松本哲也とその母をテーマにした映画を観に県民会館に行った。オール県内ロケ。てんこちゃんの近所のS小の子どもたちもエキストラで出演しているとか。

オープニング上映会ということで、主役の女優鈴木砂羽さんと松本哲也さんと、マンドリンシンガー清心さんの3人が舞台挨拶した。てんこちゃんは、鈴木砂羽が好きなので、舞台挨拶に来ると聞いて、ぜひオープニング上映会に行きたいものだと思っていた。鈴木砂羽は結構テレビドラマにでているが、大概脇役が多い。しかし、存在感があり、キレイだし、てんこちゃんは好きだ。清心さん、砂羽さん、松本クンの順で舞台に登場した。清心さんが、すごく、小柄だし、松本クンも小柄なほうだから、真ん中に立った砂羽さんは、とても大きく見えた。なんだか貫禄もある。よく、女優さんはテレビで見るより、実物のほうが実際は小柄だなんていうけれど、砂羽さんに限っていえば、そうじゃなかったと思う。映画の感想はここでは言わない。これから、県内上映会があるらしいし、感想を言うとお楽しみがなくなると思うので、てんこちゃんは、映画を観ても感想はブログでは書かないようにしている。

映画が終わってから、松本哲也が一曲歌った。今度石垣ミュージックフェスティバルもあるし、岩手を拠点に頑張っている。不幸な生い立ちだったけれども、哲也クンもぜひ家庭も持ち今後も音楽に邁進して欲しいとオバサンは思うのだった。

で、帰りなんだけど、大ホールを出たら、すごい、人の列が出来ていて、なんだ!なんだ!と思ったら、中ホールにノンスタイルが来るようなのだ。ノンスタイルといえば、昨年のM1グランプリとったお笑い芸人だ。しかし、ノンスタイルの芸をてんこちゃんはいまひとつ知らない。同じくファイナルに残った、ナイツやオードリーのほうがよく知っている。しかし、ほんとにお笑い芸人のノンスタイルが来ているのだろーか。全く告知無しで、知らないんだけど。しかし、大勢の若い女の子が行列をなしていた。当日券も受付してるよーなので、一瞬買おうかなと思った位だ。若い女の子の列をかいくぐって帰ってきますた

|

« SP | トップページ | 歌丸 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SP | トップページ | 歌丸 »