« 「不毛地帯」他 | トップページ | 高専 »

2009年10月30日 (金)

公会堂で

30日、本日だけ行われた展示会を見に、公会堂へ行く。

ミルウフという不思議な名前の作家さんのリネン雑貨展。

随分前に、カフェCartaさんのブログで告知していて、その時は、雑貨展をやるのかー。位にしか思っていなかった。数日前から、てんこちゃんが主にチェックしているブログの方々に告知されていて、何モノだろうという感じでおりました。が、あるブログで、それが、十一月さんで、昨年までOさんと一緒に店主をされていたNさんであると判明し、やっと繋がった。

これは、ぜひ行かねばー!!。

てんこちゃんが、公会堂に入るのは実に40年ぶりかもしれない。物心付くか付かないかの頃、親に連れられ子ども向けの舞台を見た記憶があるのだ。

それ以来、足を踏み入れた記憶が無い。たぶん。

とっても年季が入った建物であーる。肝心の個展はどの部屋だ?

と、探しちゃったが、2F23号室(旧知事室)だった。帰りがけのフェルト作家くじあさこさんを見かけた。中に入ると、おなじみのNさんがいた。リネンのバッグ、エプロン、ポットマット等がお洒落に展示されている。もっとあったと思うけど、随分売れてしまったみたい。それから、岩井澤さんの若女将というのだろうか、奥さんと、もう一人、お手伝いの方がいて、レモネードを売っていた。国産無農薬の青レモンの砂糖漬けを使ったもの。てんこちゃんも1杯いただいた。

Nさんは高校生を頭に小学生まで4人のお子さんがいるけれど、話を聞いたら、生活ぶりはてん息の子育ての4倍だった。それなのに、さらっと、作家活動も初めて、丁寧な仕事ぶりのリネンの作品を生み出している。感心しちゃう。

ダイレクトメールを出したわけでもないと思うが、十一月で見かけるお客さんも多く来ていた。Holzさんも来た。相方のSさんもご一緒だったから、店はどうしたんだろう。

とっても、賑やかだ。

それから、てんこちゃんは、徒歩1分のCartaさんにお茶しに行った。ミルウフさんの個展を見たお客さんには、もれなくかわいいマドレーヌが付いてくるのだ。てんこちゃんは、アッサムティをオーダーした。Cartaさんでは、ミルウフさんのリネンの布巾をガシガシ使っていて、とっても使い後心地がヨイという。

Carutaさんにも布巾が売っていたけど、てんこちゃんは、食器はほとんど自然乾燥であるので、買わなかった。でも、とってもヨイらしいですよ。

|

« 「不毛地帯」他 | トップページ | 高専 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「不毛地帯」他 | トップページ | 高専 »