« 初霜 | トップページ | 気分は11月 »

2009年10月24日 (土)

文化祭

Suteji 今週末は、大学や専門学校など文化祭が目白押しのよーだ。てん息の中学校でも、今日は文化祭があった。

昨年も、この時期、てん息は調子が悪くて欠席が続き、文化祭も出る出ないという感じで、先生は家まで押しかけた。そんなこんなで、てんこちゃんは、昨年、後夜祭しか見なくて、まだ1年生だったから、出し物の盛り上がりも今ひとつだった。

今年はインフルエンザで2週間前に学校閉鎖が1週間あり、実質1週間で準備したので、内容を大幅変更したようだ。

てん息もまだ本調子じゃないけど、気合で登校させた。

会場は姫神ホールと公民館。ステージ発表はホールで行い、いろんな展示は公民館を使うという贅沢さ。

てんこちゃんは、午前中は主に展示を見たり、バザーを物色していた。

午後は合唱コンクール。全体合唱があり、いきものがかりの「YELL」を歌った。てんこちゃんは、NHKの特集番組で、いきものがかりが「YELL」を歌う中学生達をたずねて、自分たちの創った歌を中学生が歌っている姿に感激している様子を見て、てんこちゃんも感激していた。なので、中学生が「YELL」を歌っていて感激もひとしおだった。

合唱コンクールは全校クラス6組で行い、学年が上がるにつれ気合が感じられ、歌も上手だった。優勝したクラスは3年だったけど、皆、喜び、うれしナミダを流していて、てんこちゃんも思わず、もらい泣きした。アンコールでまた合唱し、男子も泣きながら歌っていて、びっくりした。

後夜祭も、ほんとはいろんな出し物があるはずだったらしいけど、インフルエンザの影響で、はしょられ、皆でマイムマイムをして盛り上がっていた。校長先生や副校長も踊っていたりして。最後は、3年生同士胴上げ大会していた。

てんこちゃんの中学生時代といえば、学校が荒廃していて、不良グループとフツーの子たちに分かれ、教師の反抗が強かったし、いろんな事件が起きた。特にてんこちゃんのクラスはいろいろと問題を起こす男子が多くて、よそのクラスからも、怖がられていた。体罰も日常茶飯事だったし、水泳大会をボイコットしたり、合唱コンクールも男子がなかなか参加しなかったり、クラスで教師に反抗して号泣させたりと、とても和気あいあいとしている雰囲気ではなく、どこかトゲトゲしかった。いろんな意味で荒れていた。そんな中学時代を過ごしたので、今の中学生たちの姿がおとなしく映ってしまう。あれだけ、不良で親を泣かした男子のほうが、社会人となった今では、起業して成功していて、フツーの男子はフツーにサラリーマンになっている。

だから、今の中学生ももっと、はじけちゃってもヨイと思う。

と思うのは今だから言えるのであって、今の中学生たちはそれなりに、中学生してるのだよなぁ。

|

« 初霜 | トップページ | 気分は11月 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初霜 | トップページ | 気分は11月 »