« アンテナショップ | トップページ | 宅麻伸ウィーク »

2009年11月 5日 (木)

ウォルドルフ人形

ウォルドルフ人形というのを、ご存知でしょうか?

てんこちゃんは、子育てしてる中で知った人形であるが、よく、小さな女の子がお人形遊びをするでしょう。男の子でも遊んでヨイんです。その、人形創りの講師をしている森田智子さんのところに行って、お人形つくりをしてきますた。

ほんとなら、てん息が遊べる時期に作ってあげるのがベストであった。しかし、この人形、買うとなると、スゴクお値段が高い。自力で作ろうと決心してキットを取り寄せ、数年。挫折して、森田さんのお人形教室に通い始めてまたまた間が空き、この度、森田さんは、今年度をもって、盛岡を離れることになった。岩手で唯一ウォルドルフ人形の講師であーる。

てんこちゃんの作りかけの人形が~!!これでは、日の目をみないままお蔵入りしてしまう~!!。キットだって、バカにならなかった。と、あせって、駆け込み、お教室に行ったわけだす。あと数ヶ月で森田さんは遠くへ行ってしまう~。

この人形、見た目とは裏腹に、作るとなると、かなり力が要り、体力勝負なのだ。先生はいとも簡単にスイスイと縫い上げてしまうが、お人形に詰める羊毛を入れるにもコツがいるし、髪の毛を付けるにも頭に縫い付けるにも力がいる。

てんこちゃんのお人形はやっとボディが完成し、今髪の毛を付けている段階。しかし、この段階にも数工程あるらしく、なかなか仕上がりませぬ。

まだまだ、てんこちゃんのお人形はお見せできる段階ではないのですが、先生のマンションのお部屋には、作品があちらこちらに飾られていて、かわいいのだ。ウォルドルフ人形だけではなく、羊毛で作ったお人形やマット、刺繍の作品などなど。見ているとウットリとしてしまいまする。

それに、てんこちゃんは、マンションに入ったのは、生まれて初めてであーる。部屋番号を押してロックを解除してもらい、エレベーターを上がるドキドキ感。スゴーイ!!と完全に田舎モノ。

半日の教室の予定だったけど、モクモクと作業していき、集中力が無くなってきたーと思ったら、既に午後2時を回っていた。ヘロヘロだすー。でも、ゴールは見えてきたので、頑張りまっす。

|

« アンテナショップ | トップページ | 宅麻伸ウィーク »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アンテナショップ | トップページ | 宅麻伸ウィーク »