« 言葉のふしぎ | トップページ | GReeeeNだよー!! »

2010年3月29日 (月)

記録は大事

今日、突然、近所のヒト(正確にいうとてん息の同級生のお父さん)ともう一人が尋ねてきた。ご家族で不幸があり、そのお知らせだった。てん家のほうは、田舎の風習なのか、家族に不幸があると近親者が二人組になり、ご近所に通夜、葬儀の日取りなどの紙を持ってお知らせに回る。ご近所といっても半径2キロ圏内であろうか。ぽつん、ぽつんと家が点在しているためかもしれない。

通夜、火葬は遠方だったので、行くのは無理だけど、葬儀は近所のお寺だったので、参列しなければならない。そういうご近所の葬儀関係は嫁であるてんこちゃんが担当している。ここ2,3年ご近所で亡くなった方は大変ご高齢の方ばかりで、施設で亡くなったのか、てんこちゃんは一面識もない。でも、大事なおつきあいであるので通夜、葬儀は必ず参加。

その時、必ず、目を通すのが、ある記録ノートだ。

それは、おんずさん(てんこちゃんの義父ですネ)の闘病記兼、亡くなった後、葬儀の時、お花を誰からもらったとか参列者の名前と香典の金額である。誰か亡くなるたび、そのノートをめくって、誰それサンの家からは香典○○円もらったから、同じ額で・・・。と確認するのデス。大体、ご近所の場合や、てん夫の職場関係など香典の相場は決まっているけど、時々、相場より多い金額の香典を出す方もいて、そのおうちで不幸があった時、それより低い金額のご香典を出しちゃうと、タイヘン失礼なことになってしまう。

なんか、参列者の名前と香典の金額を全部記録しておくなんて、あざとい感じがするけど、おんばさん(義母)に言われて、てんこちゃんは、必死で記録したものだ。(なので、ここだけのハナシにしてねー)

しかし、これが以外と役に立つもので、ご近所で葬儀があるたびに、ノートを確認してからご香典を出すようにしている。人間の記憶もあいまいだからネ。

で、今回もめくってみたが、悪いけど、そのおうちは、おんずさんの葬儀に参列していなかった。

そのおうちは、ちょっと複雑な家庭で近所でも評判の家なのだ。でも、お使いがわざわざ来たし、てん息の同級生のうちでもあるので、参列しなければなるまい。

おんずさんが亡くなって、もう5年経つのだけど、最近、今頃になって、ある保険屋さんから照会があった。生命保険だったのだけど、死亡保険金は亡くなった段階で出た。けれど、病院の通院保障の分が未払いであることがわかった。という。なので、病院を退院した日付けを確認したい。というものだった。

おんずさんは、入退院を繰り返していたが、てんこちゃんは、一応入退院の日付を記録していたので、これまた、役立ちますたね。今頃になって~という感じではありましたが、何が幸いするかわからないものだ。

このノート、後半は葬儀関係で埋まっているけど、前半は闘病記というか、介護記録。今、読み返してみると、当時の介護の記憶が蘇ってくる。

介護は嫁の務め!と思って頑張っておんずさんに付き添ってきたが、それはてんこちゃんのヤサシイ(?)性格もあると思うけど、おんずさんがいいヒトだったからだ。

はっきり言って、配偶者であるおんばさんはおんずさんの介護をしたがらなかった。てんこちゃんは、自分の夫が、あんなに苦しがっているのに、少しも病院に来ないなんてあんまりだ。もう少し、看てあげてもいいんじゃないの!!と、感情的になり、おんばさんに食ってかかったことがある。

てんこちゃんも介護に協力して欲しかった気持ちもあるけど、おんばさんの態度はあまりに冷たく映った。てん夫も忙しさを理由に病院に来てもすぐ帰るだけ。実質介護を担当したのはてんこちゃんだ。

おんずさんは牛にはかなり冷たく当たっていたらしかったけど、人には優しかった。てん息の事もかわいがってくれたし、てんこちゃんが体調崩して、てん息の保育園の送り迎えが出来ないときは迎えに行ってくれた。

「食うか?」と言って、お菓子もよくくれた。

これが、クソじじいだったら、いくら気のヨイてんこちゃんでも、ここまで介護しなかったよなぁ・・・。自分で言うのもなんだけど、献身的に介護したほうだと思う。病院で生前の姿を最後に見たのも、おんばさんでもなく、てん夫でもなく、てんこちゃんだった。なので、おんずさんの介護に悔いはナイ。

おんずさんの介護については、いろいろとあったので、機会があったら、ブログにも詳しくUPしたいと思いまする。

最近では、てんこちゃんが入院してしまったので、入院中、三度の食事をデジカメで記録した。入院当初、予定では2週間で退院と言われていたし、以外と病院食が美味しかった。なので、これも、ヨイ機会だという発想だったが、結局のびのびで、入院生活も1ヶ月弱だったので、デジカメの容量がなくなってしまった。これを記録したからといって、後で役立つとは思えないケドネ。記念にはなるかナ。

|

« 言葉のふしぎ | トップページ | GReeeeNだよー!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 言葉のふしぎ | トップページ | GReeeeNだよー!! »