« 花月堂のロールケーキ | トップページ | 迷惑な訪問者 »

2010年4月13日 (火)

動物のお医者さんに行く

今年も、ワンコの狂犬病の注射とフィラリア予防の季節がやってきた。

てんこちゃんは、最近は狂犬病の注射も近所には行かず、動物病院に行っている。

てんこちゃんのおうちのガウガウ犬は子犬の時からお世話になっている、S先生の病院に通っている。

S先生はホンとに動物が好きなんだなぁと伝わってくる、とてもヨイ先生だ。

今年来た狂犬病のお知らせの葉書を見て、てんこちゃんはすごくウケた。

それまではなかった問診表という項目があって、ワンコに「今日の具合はどうですか?」「妊娠していますか?」など、そんなの、犬が答えられるんかい?!と思わずツッコミたくなっちゃう内容が書いていたのだ。(ま、飼い主が記入するんだけど。)

で、あとの目的は、S先生の病院でしか取り扱っていないフードを買う為。

うちのワンコはアトピーがひどくて、フツーのお店のフードは食べられない。なので、病院調達の無添加のフードを買っている。このフード、実は値段がすごく高くて、ホンとなら、もっと毎日おなかいっぱい食べさせてあげたいところだけど、うちの経済状態を考えると、最低ラインの量しか食べさせてあげられない。でも、ワンコも元気だし、体重も安定しているので、よいことにしておりまする。

てんこちゃんもちょっと、入院した時期があって、病院まで、フードを買いに行けなかった。てん夫が近所のホームセンターで、それでも、結構いい値段のフードを買って食べさせていた。しかし、案の定というか、アトピーが悪化しますた。なので、フードも大切なのヨ。

フィラリアの予防もワンコにはかかせない。毎年、粉薬を月に一度、餌に混ぜて飲ませる。これを怠ると心臓にソーメンみたいな寄生虫がウジャウジャ宿って、ひどいと死んじゃいかねない。でも、毎月薬をあげるのって、以外と忘れちゃう。

十年程前、一度予防注射すれば1年間有効という新薬が出た。でも当時は副作用があるとかで、病院では推奨していなかった。最近は改善されたようなので、一度で済む予防注射をすることに致しますた。

というわけで、狂犬病予防注射と、フィラリア予防注射と、フードの購入をした。(さすがにお財布が軽くなりますた。動物を飼うってお金がかかるワー。)

S先生が飼っているシェパードは警察犬の委託を受けている。

警察の要請があればたとえ、夜中であろうが行かなければいけないらしい。

で、聞いたのだけど、最近は犯罪っていうと、逃げるとき、ほとんど車を使って行われるから、そういう事案は少なくて、多いのは、認知症のお年寄りの足取り調査だという。これも、時代なのかなぁと思った。

認知症のお年寄りがおうちからいなくなり、最初は家族や近所の方が家の周辺を探す。それでも見つからなくて、警察に捜索願い出すと、警察犬出動要請が来るそうで、そうなると、おうちの周辺は家族の足跡がいっぱい残っちゃって、肝心のいなくなったお年寄りの捜索が難しいらしい。

認知症のおじいちゃんなのに、自転車で考えられなくらい遠い隣の町まで行っていた、とか、認知症のワリに、家族には旅行と伝えたはずなのに、家族が勝手にいなくなったと思い込んで、捜索願を出したケースもあったそうな。

幸いにも、S先生の警察犬が出動して、認知症の高齢者が亡くなって見つかったというケースは無いそうなので、よいのですけど。

というような、世間話をして帰りますた。

|

« 花月堂のロールケーキ | トップページ | 迷惑な訪問者 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 花月堂のロールケーキ | トップページ | 迷惑な訪問者 »