« お知らせ | トップページ | リメイクスパッツ »

2011年11月19日 (土)

マグカップ展

昨日は、通院のついでに、ひめくりさんのマグカップ展に行ってまいりますたー。

いろんな作家さんのマグカップがそろいもそろっておりますた。

先日の地震で、壊れちゃった、てん夫愛用のマグカップに代わるモノがないかなぁと物色。

大きさといい、とっての持ち具合といい、コーヒーを飲んだら美味しそうなマグを選んだ。

それと、期間限定スミレノさんのお菓子、18日はロールケーキ。スミレノさんのお菓子は人気なので、あきらめていたけど、最後の1個があったので、それも購入。家に帰って食べたら、今の時期は、マロンクリームが生クリームのまん中に入っているから、ちょっと得した気分で、ございましたー。

それと、てんこちゃんは、ひめくりさんで、いろんな事を頼んでいて、まず、ひめくりさんでは、定期的に金つぎ教室をしているのだすが、講師の田代淳さんに、お茶碗の修理をお願いしていた。

てんこちゃんは、気に入った食器なら100円ショップのものでも作家サンのモノでもゴハンやお茶が美味しくなるならこだわらない。

しかし、地震でかなり壊れ、もう、それはあきらめたけど、どーしてもあきらめきれないお茶碗があった。

それで、ひめくりさんで、お茶わんの修理出来ることを知り、ひとつだけ修理をお願いしていたのだす。

店内のマグを物色していたら、店主サンに、てんこちゃんの名前を呼ばれ(もう顔バレ)、「もう、出来てましたよ~。」と完成品を見せてくれた。金つぎは、金と銀があるんだけど、銀のほうでついで、修復してもらい、パックリ割れたお茶碗は完全に復活していた。

それから、てんこちゃんは、前に、まちの編集室「てくり」専属カメラマンの奥山淳志氏の個展をするっていうのを、見たかったんだけど、ちょうど、日程が合わなくて行けなかった。個展の前に、ひめくりさんと話していて、奥山カメラマンは写真の額装もこだわっていて、雫石の木工作家さんに発注してるっていう。てんこちゃんもブログで見たけどシンプルでいいナって思った。それで、てん家で額装したい絵があったので同じ額装をお願いしようと思っていたのだす。うちにある絵のサイズを測り、額のサイズと額の木の色のサンプルを見て選び、額装も発注した。この絵、実は、飾っていたら、やっぱり、地震で落ちて、ガラスが粉々になっちゃたので、今回は塩ビっていうのかナ。ガラスじゃなくて、その素材で額装してもらうことにしますた。

そしたら、奥山カマラマンの写真も4点ほど、奥のほうに飾っていて、初めて見たのだけど、てんこちゃんもいろんな写真集やグラビアなど見ておりますが、モノトーンで、しかも、対象物がぼんやーり写っている。てんこちゃんは、「不思議な写真ですねー。」と、つぶやいていたら、「写真の焼き方に工夫があるんですよ。と、突如、てんこちゃんの背後で、よくお見かけする、てくり編集室のKさんが説明してくれますた。

写真の世界も深いのネと思い、じっくり鑑賞したかったのだすが、時間もなかったので、あわただしく、用件だけ伝えて、帰路についた。

帰ってから、マグカップ展の様子を映したブログを見たら、てんこちゃんが来店した段階で、随分お嫁に行ったらしく、色違いのもはもう無かった。残念でありました。

ひめくりさんは今日で1周年とか。

いろんなイベント目白押しで、てんこちゃんも時間はあるが、お金と体力さえあれば行きたいところだす~。

これからも、魅力的なイベントを開催してくれることでせう。

今日はひめくりさんの宣伝のような格好になっちゃったけど、てんこちゃんのツボにはまるお店なので、赦して下さいねー。

ということで、今日も最後まで読んでいただいてありがとうございました。

|

« お知らせ | トップページ | リメイクスパッツ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お知らせ | トップページ | リメイクスパッツ »