« アブラムシ | トップページ | 徹夜 »

2017年5月24日 (水)

高総体

今日は、午前中、会議に出席し、帰りにスーパーで買い物した後、スーパーのカゴも持って店を出たことに気付き、慌てて返しに行きました。

やっぱ、疲れているのかなぁ・・・。

てゆうかボケボケが進んでるような気がして、我が身がコワイ。

 

日々、見る景色が変化する時期。

新緑の山々の中に、紫のフジの花や桐の花が目立ち始めました。

道端には、菜の花っぽい花や、ヤマブキ、名前わからない鮮やかな黄色い花、黄色系の花が目立ちます。

それと、ヒメジョオン。

てんこちゃんは、嫌いではないのですが、出来れば草原で思い切り咲いて欲しいものです。

てん家の庭で、思い切り咲いてます。

勘弁して欲しいです。

 

昨日、盛岡では、高総体の開会式がありました。

来年度で廃止になるというウワサが・・・。

てんこちゃん、少なからずショックです。

ずっとある行事と思っていたから。

予算の関係らしい。

 

これ、岩手県外の方に説明すると、高校運動部の県大会の開会式で、岩手県内の運動部の選手と、応援の生徒が運動公園陸上競技場に一同に集まります。

国体開会式の高校生版という感じ。

高校生の祭典と言ったら大ゲサか。

今年は1万5千人の参加だったとか。

 

見ものは各高校の応援合戦なのです。

バンカラと言われる旧制高校時代の応援団、チアリーダー、郷土芸能の披露・・・etc。昨日、てんこちゃんは、会場近くにいたら、太鼓の音や声援の声が、響いておりました。

早くも夏の制服になった高校生が、ぞろぞろ歩いている姿を見た。若さのパワーを感じました。

 

てんこちゃんも、かつて高校生の時、高総体の開会式では、プラカード係になり行進に参加した。

当時は、盛岡市内の高校だけで、全校生徒が参加。

よその高校に入った同級生と久々の再会も出来て、同窓会気分もありました。

 

現在は、県内の高校が参加するらしいので、会場のキャパの関係か1年生だけらしい。

が、年々パフォーマンスが進化しているよーだ。

 

予算が無いから廃止。

てんこちゃんは、反対です。

これも文化だと思うから。

運動部だけじゃなく、応援の高校生も一同に会する機会はこの日だけ。

それだけでもスゴクないですか。

よその学校の生徒と同じ空間にいて応援合戦や開会式を体験するだけで貴重だと思うのだけどなぁ。

 

いろんな会議に参加する機会が多いのですが、予算が縮小されるハナシばかり。

ワビシイっす・・・。

 

オカネを必要とするところは沢山あるでしょうが、なんとか工夫して、継続できる方向に出来ませんかねぇ。

|

« アブラムシ | トップページ | 徹夜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アブラムシ | トップページ | 徹夜 »