« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

2017年10月31日 (火)

神無月

今日で10月も終わり、明日から霜月デス。

今は、とっても彩り美しい山々も、どんどん葉っぱが落ちて色の無い寂しい

世界になるのだなぁ。

そう考えると、気が滅入るので、どうやって気分を上げるかが、毎年課題でありんす。

ところで、テレビを見ていると、都会のヒトのほうがすでに、オーバーやダウン、

セーター等着て冬の装い。

盛岡のヒトは、まだまだ薄着なほう。

厚着していたら、なんか笑われそうで・・・。

そういう土地柄ナノ。

さて、いつもニャンコの話題で申し訳けありませぬが、やっとトライアルまでこぎつけました。

先方はシャムネコ希望なのに、いくらフワフワの毛とはいえ雑種。

しかも、初めてネコを飼うという。

大丈夫なんでしょうか。

不安はありつつも、数日間お試しデス。

| | コメント (0)

2017年10月28日 (土)

ツルウメモドキのリース

裏庭のツルウメモドキが今年もワッサワッサ伸びました。

ツルをクルンと丸めるだけでリースになるので簡単。

なので、今年はボリューム満点に仕上げてみました。

枝を人に差し上げても喜ばれます。

玄関に飾ってみたのですが、ご近所に当たり前にあるものなので、

タイギョウに飾っているのが気恥ずかしくなってきた。

てん夫も厄介なツルの何がいいんだか。と、思っている。

街では、なかなか手に入らないのに・・・。

| | コメント (0)

2017年10月27日 (金)

ツル採り

ここ数日、良い天気デス。

昨日の朝のすごい霧のこと。

運転中、視界が悪くて怖いことこの上ない。

案の定、よく晴れました。

カゴ編みに使うアケビのツルの採取って、樹の葉が落ちた10、11月が採りごろなそうで、

コツを教えてもらいました。

木や枝に巻き付いているアケビのツルは、すぐに見つかりますが、それは向かなくて、地面に横に伸びるツルを使うそうです。

これが、見つからない。

てん家の裏山に行ってみたら、アケビのツルはあれど、カゴアミに使えそうな長くてまっすぐなツルはありませぬ。

悲しや。

けっこう有りそうなんですが・・・。

ほんのわずか、それらしきものを採りましたが、使えませんです。

やはり、山歩きに慣れた人と一緒に採取するのが一番ですが、健脚でついていけそうにないのが困ります。

| | コメント (0)

2017年10月25日 (水)

ネコの健診

今日は、動物病院に行き、ニャンコのエイズ注射とコニャンコの健康診断に行きました。

コニャンコは、先日病院に行った時、助かったら奇跡だ!!と言われたほど衰弱していたので、元気になった姿に先生もヨロコンデいました。

体に異常ナシ。

性別はメスでした。

「きっと、てんこちゃんの家に来るべくして来たんだヨ。」とも言われましたが、ちっちゃいうちに里親探さねばならん。

先住猫には、「このぐらい大きくなると貰い手ナイネ。」と、先生にも言われちゃったので、なかば、てん家のネコになるのか・・・。

先住猫は、すっかり大きくなり、コニャンコをいじめます。

きかん坊です。

この調子で、よそのネコとケンカしてエイズに感染したら困るので、お外ネコで生きてもらう為にも、予防注射します。

狩りをしたら(ネズミ捕り)、てん家の人たちの対応も変わるかもしれません。

そんなこんな、里親募集中!!

Photo_2


↑ グレーがかった白。目はブルーです♪ 生後約1ヶ月。

Nonta_2

↑ 茶トラのニャンコ。性別 オス♂

| | コメント (0)

2017年10月24日 (火)

樹皮編み細工再び

昨日、今日の二日間は、クルミの樹皮を使ったカゴ作りをしておりました。

今回はトートバッグサイズの大きなものに挑戦してます。

お付き合いのある工務店の作業場をお借りしてます。

木の匂いがイイ感じです。

広い場所で、伸び伸びと作業出来ます。

Sさんが採取したクルミの材は、羅臼昆布かと思うほど幅広長くて立派。

樹皮編みがしたくとも、材料を調達するのが大変なので、とても助かります。

編み組細工に使う木の枠も大工さんに作ってもらったものを使います。

大工さんが日頃使う道具も利用して編み組みできる幅に樹皮をテープ状にカットします。

時々、のぞきに来る大工さん達も興味津々。

木に携わる方々なので、木や山の情報もハンパない。

久々に集中したので、あちこちカラダが痛いし、目もショボショボ。

筋肉痛に加え、どっと疲れました。

が、作業がノッテきたので、まだまだやりたいです。

| | コメント (0)

2017年10月23日 (月)

選挙と台風

昨日、てんこちゃんは、午後に、選挙の投票に行きました。

台風が近づいているせいか、雨がひどく降っていて、てんこちゃんが投票所に行ったときは、誰も来ていなくて、係のヒトのほうが多い状態でございました。

今日も、終日お出掛けでしたが、行く途中の川では橋まであと2メートルもないくらい増水していて、消防車も止まっていて増水状況を監視している様子。

夕方同じところを通るしか家には帰れないので、氾濫したらどうしようと心配しましたが、何とか持ちこたえたようで一安心。

無事、おうちに帰りました。

が、風で飛ばされた葉っぱが一面落ちていて、風の強さを物語っておりました。

田んぼは、すっかり池のよう。

考えたら、もうすぐ冬になるってときに台風だなんて、最近のてんこちゃんの時間感覚も

ずれてるけど、季節もズレ感がハンパないです。

| | コメント (0)

2017年10月19日 (木)

ネコ談義

コニャンコは相変わらずです。

先住猫が、チョッカイ出すので、ケージにネット張りめぐらしました。

先住猫は名前付けましたが、このまま居付くのかどうかビミョウ。

コニャンコは里親募集します。

近所では、たくさんいたネコたちを、ネットで里親探して全部いなくなったそうな。

寒くなってきたので、夜は、コニャンコにはダンボールの小箱にタオルに貼るカイロをして防寒してます。

先住猫には、ちゃっかり自分のものにしたバスケットに湯たんぽを入れました。

風除室がそんな状態なので、ご近所さんが来ると、ネコの話題になってしまう。

○サンの家でも、小さいニャンを飼い始めたとか。

老ネコと若いネコが居るのは知ってるが、また?!!と驚くと、老ネコは亡くなったそうで。

○サンちは、ネコが何匹もいてタイヘンだ、とか、○サンちは、避妊手術したとか。

ニャンコの話題はつきません。

ここの地区は、ネコで町おこしか?!!と思うほど、ネコ増えてます。

へたしたら、人口よりも多いかも。

ワンコも多いが、圧倒的にネコ増えてます。

| | コメント (0)

2017年10月18日 (水)

開店休業

今日は、定例の読み聞かせ会でしたが、子供達は誰も来ない。

開店休業状態でした。

おかげで、来月のイベントの打合せが出来たワケですが、図書館のほうに行ったら

子供がたくさんいたので残念。

残念といえば、入会希望の方がいましたが、やっぱり出来そうにない・・・と辞めちゃいました。

ボランティアだから強制は致しませんが、ボランティアといえど、研修会など、いろいろあるわけで、敷居が高かったのかな。

てんこちゃんは、今年、代表を辞め別の人に代わりました。

おかげさまで、てんこちゃんは、ゆるーく関わるようになれました。

が、逆に、新代表は、てんこちゃんの時よりも、忙しそうです。

責任感が強いし、仕事も出来るので、余計に仕事も集ってそうだし、頑張ってます。

無理しないといいなぁ。

代表って、何とはいえない仕事が細々とあるのですよね。

経験してるだけに、いろいろと見えてしまうのです。

| | コメント (0)

2017年10月17日 (火)

いもドロボウ

てん家のサツマイモ、掘り上げて土間にしまいました。

サツマイモは寒さに弱いので、温かい場所に保管します。

盛岡の幼稚園の畑からサツマイモが、あらかた盗まれたとか。

まったくゆるせません。

園児が芋ほりを楽しみにしていたはずなのに。

しかも、掘ったと思われるスコップは畑に差さったまま。

空き缶やタバコの吸い殻が捨てられていたそうです。

どうしてそんなことができるのでしょうか。

盛岡でも、ちょっと車通りの多い場所にある畑などは、よく野菜が盗まれると聞きます。

みたところ、幼稚園の畑は小高いところにありそうで、土地勘のはたらく人ではないかと

推察します。

ぱっと、来たヒトが芋ドロボウしよう・・・とは思えません。

数日前には近所の畑で、キャベツやハクサイが盗まれたとか。

下見したのでしょうか。

幼稚園では、近々サツマイモ掘りを計画していたというので台無しになってしまいました。

いろんな遺留品を今回ドロボウは残していったので、犯人捕まるといいです。

イモだけじゃなく、園児の楽しい気持ちも奪ってしまいました。

悪質です。

被害届出したそうなので、捜査してほしいものです。

てん家でも、たまに、てん家の土地に無断侵入して、栗ドロボウや山菜等を平気で取っていく人がいます。

気持ち悪いです。

しかし、注意すると何されるかわからない世の中になってしまいました。

嘆かわしいです。

| | コメント (0)

2017年10月16日 (月)

秋苗

13日のブログで、ガッキーの映画を「ピンポン」っていいましたが、正しくは
「ミックス。」でした。
間違ってゴメンナサイです。
秋も深まってきましたネ。
紅葉も通り過ぎ、葉っぱがモッサモッサ落ちはじめてきたような・・・。
これからどんどん寒くなるって時に、ついついカタログや広告に我慢できずに、樹の苗を
買ってしまいました。
ヒメリンゴ、シラカバ、キンモクセイ。
ほんとは、もっとたくさんの樹を植えたいところです。
シラカバは、寒さに強いので山に植えてもよさそうだし、幼木でも目立つ。
ヒメリンゴは、虫がつきやすいかな。
とりあえず、庭に植えたら、花も楽しめそう。
キンモクセイは、寒さに弱いので鉢植えで、何度も植えては枯らしを繰り返し。
花が咲いたのは一度だけ。
匂いがヨイですネ。
「盛岡城跡公園でキンモクセイの花が咲いていた。」と、ちょっと前にニュースで
言っていたので、地植えでも育つものなのか・・・。
と思っていたところに、安く売っていて、かなり大きな苗だった。
とりあえずは、大きな鉢に植えてみよう。
寒さに弱い系の樹は、みんな鉢植えしてますが、水やりを忘れちゃって
枯らしちゃうことも多いですの。( ̄○ ̄;)!
 
 
 

| | コメント (0)

2017年10月14日 (土)

ネコパンチ

瀕死の状態のコネコも日に日に元気になってきました。

移動用のバスケットに入れていたら、狭くて嫌なのか、

ミャーミャー鳴くようになり、これまで保護していたニャンのケージに

移動しました。

トイレも設置してるし、ある程度広さもある。

日中はそこで過ごしてもらうことにしました。

が、先住ネコがチョッカイかけます。

ケージの外からネコパンチに余念がない。

コネコはネコパンチの及ばないところで、ゴハンを悠長に食べてます。

マイペースな性格かもしれません。

が、あまりにチョッカイがヒドイ時は、先住ニャンコは、お外に出てもらう。

先住ネコも、つい4カ月前に比べると大きくなったものです。

コネコも元気になってきたとはいえ、すっかり体力回復したようにみえません。

| | コメント (0)

2017年10月13日 (金)

ホラーか?純愛か?

子猫、息吹き返しました!。

昨日まで死にそうだったのに、たった1日でフード食べたり、歩き始めたりして回復力に驚くばかり。

てん夫も、本気で、親ニャンコの避妊手術考え始めたよーだ。(ノラです)

何度も、うちで出産されても困りますから。

ネコも元気になり、ホッと致しましたが、てんこちゃんは、どっと看病疲れでありんす。

週末行きたかったイベントは行けそうになく、休養します。

水曜に見た映画が衝撃でして。(「ユリゴコロ」)

盛岡では今日で終了なので、まだ上映中でこれから見ようという方はネタバレかもです。

簡単に行っちゃうと、前半ホラー、後半純愛。

とにかく、怖いです。

てんこちゃんは、ココロの中で、「ホラー!ホラー!ホラー!ホラ!ホラ!ホラ!!」

叫んでました。

空いていたのでトイレ対策に、友人と通路挟んでお隣同士で座ったことを後悔しました。

何度友人の隣に行きたいと思ったことか。

吉高ちゃんが、バラエティで映画の宣伝バンバンしてたし、松坂桃李も出る。

中身深く考えずに観たいと思っていました。

そんな内容なら、てんこちゃんのお気に入りさん達が出てても避けていたー!!。

が、後半ナミダでした。

映像もキレイ。

映像がキレイだからこそ、より怖さも増すけど。

桃李も演技上手くなった。

マツケンもさすが。

吉高由里子主演合ってます。

佐津川愛美もギョッとしました。

てんこちゃんのボキャブラリーでは語り尽くせません。

生々しくて見ていられない描写も、それがなければ、後半の純愛に繋がらない。

1度観ただけでは咀嚼出来ず、また観たい。

が、怖い場面は避けたい。

2時間固唾を飲んで見ていたのか、帰り道、友人と「怖かったねー。怖かったねー。

」と言い合った。

一人で見に行っていたら、怖さを分かち合えませなんだ。

なかなか一言で面白かったとは言い難く、いろんな意味で考えてしまう映画デス。

次の映画は、何も考えずに観れるものにしよう・・・ということになり、やっぱ

「ピンポン」かなぁ。

映画収めはガッキーだヨ。

| | コメント (0)

2017年10月12日 (木)

瀕死

昨日は、レディースデーの映画割引で「ユリゴコロ」見て来ました。

明日までの公開です。

感想は、明日アップ致します。

古い家にいたニャンコのうちの子猫一匹が瀕死状態で発見されました。

てん夫がバケツに入れてきた。

「とても可哀想で連れてきた。」というワリには、ヒトに押し付けサッサと

行ってしまった。

慌てて病院連れて行きましたが、獣医さんは厳しい反応。

注射2本し、あとは保温とポカリスエットを注射器で飲ませます。

家に着く頃には、動かず、触ると冷たい。

死後硬直か?!!

とにかく出来ることはやってみようと、湯たんぽ代わりに、ぬくいくらいのペットボトルを何本もあてがい、家にあったOS-1を注射器で飲ませる。

ほとんど口にせず。

それでも何回かやってみて数時間後わずかに動き始めました。

まだまだ気が抜けませんが、看病頑張ります。

あとはニャンコの生命力頼みです。

| | コメント (0)

2017年10月10日 (火)

侵入

な、なんと、お部屋にカメムシ侵入。

この時期現れる虫ではあるが、滅多に、てん家には入り込まない。

窓も閉めきってるし、開けた時も網戸。

最近はハエも入らないのに!!

カメムシはヤッカイです。

テッシュ何枚も使って捕獲するわけにもいかないので、てんこちゃんは

掃除機で吸い込んでます。

紙パック式なので、そのままポイです。

出来るだけ、カメサンを刺激しないように近づいて吸い込みます。

この方法で、数匹捕まえました。

もう出ないことを祈ります。

| | コメント (0)

2017年10月 9日 (月)

降っても晴れても

この3連休は、前半小雨がち、後半2日は晴れ。

イベントも多く、主宰者サンは天気が気がかりだったことでしょう。

てんこちゃんは、農作業だす。

秋晴れが恨めしい。

日焼け止めクリームを塗ればよかったと後悔しても始まらず。

夕べというか今日の明け方、「久保みねヒャダこじらせナイトSP」というのをやっていた。

フジテレビです。

午前1時半から3時半まで。

岩手では、この時間帯だけど、ほんとのところはもっと早いかもしれないし、日にちも違うかもわかりませんです。

リアルタイムで見るのは大変なので、てんこちゃんは、さっき見てました。

(ちなみに、そんなふうに、リアルタイムで番組を見ることが少なくなってきたので、時間の感覚が無くなるのが難点です。)

この番組、いつも深夜のいつなんどきしてるかもわからず1回位しか見たことありません。

その時は、波留主演ドラマ「あなたのことはそれほど」を、散々こき下ろしていて、てんこちゃんはドラマ見てなかったので、その意見を参考にして、結果ドラマ見なかったです。

トーク番組なのか?!!

能町みね子、久保ミツロウ、ヒャダインの3人の醸し出す独特の空気感が不思議。

どうやら、昨日で最終回らしく、準レギュラーのような千葉雄大も出ていたので、ついつい最後まで見てしまいますた。

5年間放送したらしいが、しっかり見たのが最終回てゆうのもなんだかネ。

見ながら、この御方たちは何者?!という疑問が沸いてきた。

ヒャダインは関ジャムに時々出る音楽関係のヒトで見たことあるが、あとの二人は何をしてる人なんでしょう。

千葉雄大が最初に出た時の感想が、時空がゆがんでいる・・・と表現してましたが、言いえて妙。

2時間の番組なのに、しっかり見るとギュッと濃縮したような番組で、5時間くらいに感じました。

まさに、こじらせ~。

結局、テレビで息抜き。

| | コメント (0)

2017年10月 6日 (金)

バキバキ

今日は、満月ですが、曇っていて全く月が見えません。

昨日までは、煌々と、キレイな月が見えていたので、少し残念。

さて、日中は、昨日の稲わらを乾燥すべく束にまとめました。

が、上手く出来ず。

簡単に出来そうで、けっこう難しいです。

束になっているものの、おおざっぱなので、まとめるのに苦労する。

おまけにニャンコがじゃれてきて邪魔します。

束になったわらをテラスに並べ、数日経ったら、また束を入換えようと思います。

今日は、この作業だけで、すっかりヘトヘトになりました。

体、バキバキです。

動かないていう意味です。

| | コメント (0)

2017年10月 5日 (木)

わら運び

芥川賞受賞作「影裏」読みました。

作者は盛岡在住なそうですが、どうやら、てんこちゃんの地元に住んでいるらしいとか、

既に本を読んだヒトの話では、馴染みの場所が出てくるという。

確かに、出てきました。

しかも、かなり近所の描写が。

固有名詞が出ているし、よく通る道が具体的に描写され、画が思い出されます。

岩手の濃厚な自然が、よりリアルに迫ってきました。

さて、てん家では今日から稲刈りが、ようやく始まった。

最初は、もち米。

今年、てんこちゃんは、わら工芸に挑戦しようと思いまして、そのための

わらを調達しようと思っていた。

今のコンバインは稲わらを粉々にして田んぼにまくタイプなので、

わらを確保するため、てん夫に、わら欲しいと言っておきました。

農家の嫁になったものの、縄ないさえ出来ない。

てん息の保育園では、年寄りの競技は縄ないで、長さを競うもの。

ローカルな競技やなぁ・・・と思ったものでした。

オンバサンに縄の寄り方を習いたいと言ったら、もち米のわらが柔らかくて

扱い易いのだとか。

刈り取った米を納屋に運んできた、てん夫に聞いたら、もち米は全部刈り取ったという。

が、稲わらを一部田んぼに残したそうで、取りにいかないといけん。

場所は、奥まった谷間の田んぼです。

久しぶりに行ったら、春に水芭蕉が咲く湿地帯一帯の雑木林の樹が根こそぎ

切り倒され山肌がすっかり、あらわになっていて様相がすっかり変わり

驚きました。

湿地帯の奥に、オンズサンが作った池があり、そこは、てん家の土地なはず。

どうも境界があいまい。

てんこちゃんのお気に入りの秘密の場所だったのに、来年の春は水芭蕉は咲くの

かなぁ・・・心配になりました。

田んぼに行くと、すっかり刈取りが終わった田んぼの端っこに、青々とした稲わらが

一列並んでました。

このわらを運びたいのだけど、田んぼまでの道が急な傾斜で、車が入れない。

田んぼに一番近い場所まで車を移動して留めても、結構離れている。

持てるだけのわらの束を持ち、車の荷台に積み込みます。

車と田んぼを何度も往復。

稲わらは軽くとも、坂道の往復がこたえる。

かなり息があがりました。

車の荷台いっぱいに積み込み、運ぶ途中で点々と落ちていた、わらも残さず拾いあげ

「わらしべ長者」もしくは「わらの牛」の絵本の絵を思い出したりして。

家まで運んだ時には、へとへとで、ほんとなら、どっかの場所で干したいところ

だけど、明日以降に持ち越し。

| | コメント (0)

2017年10月 4日 (水)

芋名月

今日は、中秋の名月デス。

いつも、遅い更新なので、今日は、早いうちに更新しようと思います。

やっと、栗作業が一段落し、渋皮煮出来ました。

あと、明日、日頃、農作業でお世話になっている方々に、栗おこわを出すべく

準備してます。

手の腱鞘炎半端ないっす。

今日は、ネコの二回目のワクチンを接種してきました。

数週間後には、エイズのワクチンを打ちます。

おそとネコはエイズになりやすいそうで、特にオスはケンカで感染しやすく、

この近辺でも、かなり流行っているとか。

予防が大事と獣医サンが言ってたので、ワクチン接種はかかせないかと思いまして。

その分オサイフも寒くなる~。

寒さも増してきたので、この先どうしたらよいものか。

一匹でも困っているというのに、な、なんと、

なんと、どっかのニャンが、最近、古い家だか、納屋だかで子ネコ産んでいたそうです。

3匹です。

いまだに、オンバサンの会話はよく聞き取れないですが、そんな内容でした。

夕べ、てん夫が納屋で、ミャーミャー泣き声するので見たら、ネズミ捕りシートに

子ネコが捕まってたそうです。

剥がしたそうですが、ブチネコだったとか。

今日、てんこちゃんが確認したネコは真っ白いネコでした。

ミャーミャー鳴くので、フードを持っていきましたが、警戒して近づきません。

古い家の方は、床下に潜れる構造だし、立て付けの悪い二階の部屋には易々と侵入できちゃう。

近づこうとすると、さっと逃げます。

納屋には、野菜保存用の毛布が大量にあるし、どっかの野良猫が行き来しているよーだ。

子猫産むのは一度や二度ではありませぬ。

まず親ネコを捕まえて避妊手術しなけりゃ、増える一方。

獣医さんに話したら、そんなハナシばっかりだとか。

あるお宅では30匹いるそうです。

どひゃー!!。

今、せっせと手術に通っているとか。

猫専用のおうちも作ったそうです。

お猫さまさま。

それだけの財力と、お世話する元気があれば・・・。

さて、ニャンコの注射を終え、帰宅したら、家の付近を、黒ニャンコが

うろついているのを発見。

んもー!!

どんだけネコいるんだか。

お月さまの話題ちっとも出ませんでしたネ。

| | コメント (0)

2017年10月 2日 (月)

栗仕事

秋も深まってまいりました。

梨、リンゴを堪能してます。

今年は栗が約5キロ採れました。

今、必死に皮剥きしてます。

渋皮煮を作りたいのです。

が、半分以上虫食いである。

クリムシにやれらて、丸ごと使えるものが少ない。

時間かかります。

やれやれ。

クリムシにやられたのは、切って栗おこわにしようと思います。

毎年、栗ごはんやら渋皮煮など、作ってますが、作り過ぎて、冷凍保存しても

結局、食べずじまいで捨てることになってしまうので、今年は、出し惜しみせず

お世話になった方々に、おすそ分けしようと思います。

| | コメント (0)

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »