« 混乱 | トップページ | 最速の新月 »

2018年1月11日 (木)

看病

ここ3日ほど、実家に居て、おさんどんしてまいりました。

てん母が体調崩したので。

幸い大事には至らなかったです。

てん母が体調崩すことなど、てんこちゃんが考えてみても、小学生のとき

カキにアタッタくらい。

その時も、自力で直し、病院に行かなかったように思います。

お産の時、入院したくらいで、これまで具合が悪くて医者にかかったことがナイ。

てんこちゃんのほうが、しょっちゅう病院のお世話になってます。

お産イガイで生涯で具合悪くしたことがカキでアタッタ事だけなんて、感心します。

そんな、てん母が具合悪くするなんて、やっぱりトシなんですネ。

病院には、てん妹が付き添ったそうですが、病院にかかった経験がないから、

お医者さんに説明するのも、要領を得ないのだとか。

トシ云々のせいではないらしい。

こーなると丈夫なのも考えものです。

「サトウタケル似の若いドクターで、腰も低かった。(マスクしてたから鼻から下はわかんないけど)」と、てん妹が言っていて、てん母も、「お医者サンが若くてカッコヨカッタ。」と、病人のクセにちゃっかりチェックしてます。

二人とも意見が一致してるってことは、カッコイイお医者サンなんでしょう。

今回の収穫といえば、そんなところです。

|

« 混乱 | トップページ | 最速の新月 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 混乱 | トップページ | 最速の新月 »