« そこに樹があるから | トップページ | そんなつもりでは »

2018年6月22日 (金)

夏至

夏至も過ぎましたネ。

てんこちゃんは、二十四節気の中で、一番気になるのが夏至です。

1年の半分もう過ぎちゃったか。という気分と、これからだんだん日が短くなるなー。

という焦りというか悲しい気分の節目だから。

といっても、日が短くなるのを実感するのは、8月を過ぎた頃ですが。

今年は、イチゴが豊作でして、せっせと採り、食べたり、ジャムにしてます。

イチゴがスーパーに出回るのは冬から春にかけて。そんなイチゴはハウスで高床式(というのかな?)栽培かと思います。

てん家では、露地栽培なので今が収穫期。

マルチをしていても数年後にはビニールも劣化し、土がむきだしだし、ランナーで伸びて増え、かなりの広さになったイチゴ畑の中、エッサエッサと収穫します。

大小様々、時には土まみれ、虫食い、酸っぱいイチゴ。

自家消費するしかない。

イチゴは今だけ限定果物なので、畑に成った実、全部採ったるどー!!と息巻いても、なかなか採りきれません。

そして、てん家で今、採れる実は、ハスカップ。

ブルーベリーに似てますが、傷みやすいので、市場に出すのが難しい果実。

売れ残りはジャムにします。

今、気になる果実といえば、桑の実(マルベリー)も熟してきました。

道路際、休耕田、あちこちで見かけます。

実が成って初めて桑の木と気づく。

これは、小さくて採るのが難しく、つまみ食い程度。

葉も実も薬効があるらしいので、食したいもの。

もう少ししたら、フサスグリも採れます。

楽しみ♪楽しみ♪

|

« そこに樹があるから | トップページ | そんなつもりでは »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« そこに樹があるから | トップページ | そんなつもりでは »