« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »

2019年2月25日 (月)

心の声

「雨水」のとおり、ぐんぐんと、雪が溶け始め、地面が見え、泥んこでドロドロ状態。

靴も泥まみれ。

スーパーや、よそのお宅で、ピカピカの床を泥んこ靴で汚し、ガクゼンとします。気を付けないと。

都会では考えられないデショウネ。

さて、てんこちゃんは最近、韓流ドラマにハマってます。

今、見ているのは、BS11「青の食堂」全62話と「名前のない女」全75話。どちらも現代劇。

大河ドラマのような長さです。

登場人物の顔が、中盤にきてやっと見分けがつくようになった。

お金持ちの生活は庶民とは雲泥の差。

特権意識も。

陥れたり、復讐したり、負の感情むきだしの激しい応酬が毎度あり、肩に力が入りつつ、見入ってしまう。

建前が無く、人間らしいともいえますが。

心情や行動を、独り言で説明するのも特徴。ナレーションが無いせいかもしれません。

影響を受けたのか、てんこちゃんも気持ちが知らず知らずに声に出てしまうようになっていました。

今日も、ある人と電話していたら、対応がなかなかな感じでして、電話を切ったあと、「クエナイ・・・」とつぶやいていました。スマホって確実に電話が切れていないことがあり、慌てて、電源しっかり落としましたヨ。

聞かれちゃまずいココロの声。

| | コメント (0)

2019年2月14日 (木)

光の春

ラジオでは、朝から、バレンタインデーの話題ばかり。

ムムム。その気は全くなかったけど、けっきょく、てん夫にチョコあげました。

「ロイズ」、「チョコフレーク」、「乳酸菌ショコラ」の3択にしたら、やはり・・・とゆうかロイズを選択。すぐに食べずに、こそっと戸棚にしまっていました。

さてさて、まだまだ寒さは厳しいですが、昼間の時間が長くなり、日差しが強まるこの時期を「光の春」というのだそうです。ニュースで知りました。

「光の春」に続き「音の春」が来るのだとか。

屋根の雪が溶けてポタポタしたたり落ちたり、ドサッとまとめて雪が滑り落ちたりとか、雪解け水がさらさらと流れる音などなど、春の到来を告げる音がそこかしこに聞こえてくるのを待ちわびます。

今日は、滅多に行かない、お花屋サンで花を買いました。

この時期に出回るミモザが欲しかったけれど、なかったので、黄色いガーベラとオレンジのスイートピー。と、グリーンを少々。

贅沢な買い物であーる。

年末に買ったストックがまだ咲いている。冷蔵庫のような気温のせいか、花のモチがとってもヨイです。

貧乏性なので、一緒に花びんに活けて飾りました。

ぱっと華やかになったと悦に入る。

もちょっとセンスがあれば、お花がキレイに見えるのですがね。

| | コメント (0)

2019年2月 4日 (月)

夜半から今朝にかけて、2月というのに、大雨!!

考えられない。

びっくりしました。

せっかく作った雪あかり・・・雪も溶けてしまう・・・。

しかも、強風にびびりまくりです。

あれだけの強風でしたが、ビニールハウスに被害がなくてヨカッタ。

天候不良のせいか、BSが映りませぬ。

いかにBSを見てるか実感。

日中は晴れたので、再度、雪あかり作り。

週末に間に合うか心配になってきた。

| | コメント (0)

2019年2月 3日 (日)

雪あかり

2月に入っても、あいかわらず、寒い毎日ですね。

寒さは厳しくても、少しずつ少しずつ日が長くなり、日差しもまぶしく感じるようになってきました。

春のおとずれをまだかまだかと待ち望む日々。

今月をしのげば、春も近いと友人と励ましあっています。

恵方巻も、マイブームは終わり、ムリに食べなくてもいっか。豆まきも家族が少ないと盛り上がらないしー。と既に我が家では下火です。

個人的には小正月の行事の、みずき団子が好きです。

枯れ枝が色とりどりのおだんごで、パッと華やかになるから。

盛岡市内では行われてなかったけれど、地元では保育園や児童館の行事でよくやっていましたヨ。今でもよく見ます。

玄関のところに飾っていて、灰色の景色の中に遠目にも目を引きました。

先週は雪がもっさもっさと降り、かなり積りました。

週末には雪あかりのイベントがあるので、うれしい(泣)雪。

雪あかりには各地区でノルマがあり、今日は、てんこちゃんも、雪あかり作りをしました。

バケツの真ん中に、穴が空くように丸いペットボトルを入れ、その周りに雪を詰め、お水を入れて固める。

というけれど、10日ほど前に一度作ったときは、雪が少なくて、上手くいかなかった。

案外難しい。

今日は、再度挑戦。

ちまちまと一人で作っていました。

目標5個。

こゆのって、子どもと一緒とか、誰かとワイワイやると楽しいと思ふので、一人で作るのは、

なんだかサビシイ。

たくさん作って、うまくいったら、家のまわりにも置いて悦に入ってみようかと。

| | コメント (0)

« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »