« 番組のお知らせ | トップページ | 節分 »

2020年1月21日 (火)

新年始め

遅ればせながら、あけましておめでとうございます

今年も宜しくお願いいたします

のんびり~いつだり~の更新にもかかわらず、

たくさんの御訪問、ありがとうございます

 

1月も後半に入り、今さらなのですが、「あけましておめでとうございます」って

新年あけましておめでとう」という使い方は間違いで、「あけまして」のアタマに「新年」は付けない

のが正しい言い方って、ちょくちょく、年末の番組で言っていました。

が、テレビでもネットでも、多くの人が、「新年あけまして・・・」って言っていて、

てんこちゃんは、とっても気になりました。

もう、これっていいんじゃないのって思う今日この頃。

だって、気にしだしたらキリがなかったんですもの。

この人もこの人も、ここでもあそこでも。

新年をつけたいなら「新年おめでとうございます」ってなるけど、なんだか物足りない感じがします。

何が正しくて何が間違っているのか。

言葉もどんどん移り変わるものだしー。

いろんな場面で、「この言い方って・・・」「ん???」って思うことはあれど、

自分も、間違った言い方をして、言った後で気が付くことがあり、後悔しちゃう。

なにせ、言ったあとですから言い直しとか撤回とか出来ないですもん

 

 

年初に地元で書道を習う友人から書初め大会のお誘いがありました。

日頃、書道しなくても参加できるとのことだったので、てんこちゃんも参加しようと思っていたですが

風邪をひいてしまい、結局、参加出来ず。

墨汁ではなく、自宅で、メモ用紙程度の大きさの紙に、今年の目標を硬筆で書きました。

「姿勢を正しく」

「喉を鍛える」

2編書いて、冷蔵庫のマグネットで留めました

友人は四字熟語をしたためたと言っていましたが。

四字熟語が思いつかなかった。

 

姿勢を常に正しくいるのは、けっこうたいへん。

それに、最近、よくむせるんですよ。

嚥下障害を防ぐために喉を鍛えます

 

小さなことかもしれないけど、心がけようと思います

 

思うだけより書いたほうが実行できそうな感じがします

 

この2編だけでなく、目標が、実はまだあるのですが言い出したらキリがありません。

ありすぎるのも、あれもこれもと返って出来なくなりそうなので、いっこいっこ、

小さなことから達成することが大切と言い聞かせます

 

あ、パソコンも、もう少し使いこなせるようになれば、ブログの更新もすすむかも

なにせ、日々変わって、ちょっとさぼっただけで、ついていけなくなります

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« 番組のお知らせ | トップページ | 節分 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 番組のお知らせ | トップページ | 節分 »