2010年7月27日 (火)

ポンコツ車

先日、後部座席のドアがはずれた、てんこちゃんのクルマだすが、昨日、てん夫が仕事帰りに、ディーラーに寄って修理してきた。

1時間くらいで終わるってハナシだったらしいけど、結局2時間待たされた!!と、キゲン悪くして帰ってきた。(てん夫はセッカチですからネ)

しかも、部品が無いっていうので、保障パックの対象にならなくて、結局実費を支払ったという。

なんの為の保障じゃい?!!

待たされた上にお金まで支払い、ホトケのてん夫もさすがに気分が悪かったヨーダ。

鬼ガワラのよーな顔して帰って来ますたヨ。

「だ・か・らー!!てん息のドアの開け閉めが乱暴だから、こんなことになるんだヨー!!。」って、てんこちゃんまでキゲンが悪くなり、てん息にアタリ、てん息もいわれもない理由で怒られ、益々てん家はキゲン悪いモードになった。

てん息はタイガイ、後部座席に座るから、主に、てん息が車のドアの開閉をする。

てん息に言わせると、「最初の頃は、開け閉めもきつくてタイヘンだったんダゾー!!」という。

てんこちゃんが、その前に乗っていた車はスズキのKeiで、結構気に入って乗っていた。何度か物損事故はあったけど、ほとんどトラブルなかった。

で、3年ほど前に、今のクルマを買い換えたのと同時に、keiを、お義姉さんに譲った。

いつもお義姉さんは盛岡から農作業の手伝いに、はるばる来てくれているし、嫁ぎ先では、御舅、姑がいるのに、しょっちゅう、実家に通うには、やっぱ、これくらいしないと、ご理解してもらえないのであーる。

今のディアスはワゴンタイプなので、野菜や荷物がいっぱい入るっていうんでこの車にした。

keiはてんこちゃんが乗り始めてから、もう10年になりまする。走行距離は10万キロ。さすがにベルトが故障してきたので、そろそろ買い替え時なそうで。タイヤのホイールはまだ使えるから、Keiを探してるそうなんだけど、keiって、もう廃盤のクルマだそうで、中古車屋サンでもなかなか無いっていう。

てんこちゃん、Kei気に入ってたのにナー。keiがなくっちゃうなんて残念だナー。

今のクルマはいかにも業務用ってカンジだし、これだけ修理が重なるほど作りが弱いとは思ってもみなかった。

keiは10年乗り、まだ走行距離も10万キロだからまだまだ、乗れそうな気がする。

それに比べ、ディアスって、ほんとコワレ易い車ダワー。

で、本日のエピソードでゴザイマス。

てんこちゃん、コレクションしている絵本を収蔵しているおうちを持っているの。

いちおう、アトリエ「ちいさいおうち」と呼んでいまする。ホンとに小さい小部屋のよーな家なので。

ただし、悲しいことに、今では、読み聞かせの小道具や手芸道具、資料などなどで、納戸と化している。

この暑さで、部屋も風を入れないと、と思い、窓2箇所を全開にした。

ひとつの窓は大きな窓で、出入りも出来るようになっているの。

で、夕方、窓閉めようとおうちに入ったら、ビューン!!と窓からネコが飛び出していった。

網戸が破れていて、そっから侵入したよーだ。

てんこちゃん、ビックリ致しますたよー。

まさか、ネコ入ってるなんて思いもしませんでしたからね。

その辺にまだいないかと思って庭に出たら、まだ遠くのほうにいた。カワイイネコだったから、飼ってもいいかなぁ。どっかのネコかなぁ。まだ、そんなに大きなネコじゃなかったなぁ。

今日の「はぐれ刑事純情派」で、ネコの行動半径は50キロって言っていたからなぁ。

しかし、てん家の場合、ペットも「働かざるもの食うべからず」なので、ネズミ捕ってくれたら飼いたいなぁ。

| | コメント (0)

2010年3月21日 (日)

心の傷

先日、紹介した「全国子ども相談室リアル」であるが、てんこちゃんが気になった過去の相談に、義兄にいたずらされ続け、嫌だけど誰にも言えない。もう死にたい。という女の子の葉書きの相談があった。葉書きには連絡先も書いておらず、パーソナリティーのレモンさんは最善策のひとつとして、もよりの児童相談所の電話番号を伝えた。その後、女の子がどうなったのか?。女の子に対してたくさんの心配のメール、自分も同じ経験をしたので気持ちがわかるというものや、なにか力になってあげたいなど、コメントがたくさんきた。その中で、どうして葉書きが来たとき放送しなかったのですか?というのがあった。女の子は日にちを指定して放送して欲しいと葉書きに書いていた。ひょっとしたら、その日は家族が誰もいなくて女の子は相談した答えを聞きたかったに違いない。というのだ。でも、残念なことに番組に葉書きが届いた時はすでに指定された日の翌日だったので放送したかったけど出来なかったという。ネットを見れる環境だったら、番組の事情も知れたかもしれない。とにかく、これは犯罪だから女の子が無事でいられるように身近な外の人に相談してみて!というアドバイスだった。

その後、女の子から何の連絡が無いところを見ると、どうもよい結果になったとは考えにくい。

人気ブロガー「きっこのブログ」のきっこさんは、過去にバイト帰り、夜道を歩いていて、車で拉致され数人の男にレイプされたという。その時は殺されると思って、とにかく命だけは助けて欲しいと懇願したそうだ。その後犯人は別件で逮捕され、きっこさんの事件でも裁判にかけられたけど、刑務所に入って数年で出てきたそうだ。

一人の男に乱暴された時、被害者の女性は自ら告発しないかぎり、加害者の男性は罪に問われない。ただ、数人に乱暴された場合、犯罪となり逮捕される。これは、女性側からしたら、とっても理不尽な事だ。

きっこさんはもう何年も経つけれど、その時の恐怖が今でも甦って、時折うなされてガバッと目が覚めることがあるという。加害者は何事も無く社会生活を送っているが、そんなヤツは一生刑務所に入るか死刑にして欲しいと言っている。それだけ、被害を受けた女性の心の傷は深い。そのことをブログでアップした時、すごく反響があって、同じような体験しましたっていうメールが多く届いたそうだ。内容が内容だけに、詳しく紹介しなかったけど、医学生に乱暴され、その人は医師になり平然と暮らしているのに、自分は何年経っても悪夢が蘇ってくるという方や、年配の方でも、乱暴がきっかけで、遠くに引越しを余儀なくされたという方もいる。

きっこさんの体験を元にして作詞した曲を河口恭吾さんがCD化している。今を生きている女性の詩を元に歌を作ったもので、いろんな女性が作詞を手がけていて、荒川静香の名前もある。

それはさておき、うちは、ムスメはいないので性的ないたずらの心配はないけど、てん息は男子なので、加害者になるとも限らない。

だから、正しい性教育をして、人って大切な存在なんだ。おのれの性欲にまかせて弱者である女性を絶対に傷つけてはいけない。って事をしっかりと伝えなければならない。しかし、思春期の子にてん夫ならまだしも、てんこちゃんが直接性教育をするのもなんだしー。

小学校によっては、1年生のときから、6年生まで、段階を踏んで、男の子と女の子の違いから始まって、子供がどうやって生まれるのかとか、ちゃんと性教育をしているという。てん息の小学校はそういう教育はしていなかったので、性教育は難しいですネ。

てんこちゃんは、本棚にさりげなく、みうらじゅん先生(仏像とか崖の研究をしてる一風変わったミュージシャン)の「正しい保健体育の本」などを置いている。てん息がちゃんと読んでいるかどうかはわからないけどね。

| | コメント (0)

2010年3月17日 (水)

さくらももこ

本屋さんに行ったら、平積みの本の中に、さくらももこの本を見つけた。久しぶりに見たのでパラパラと中身をめくってみた。(買わなかったケド)

てんこちゃんは、さくらももこと歳が一緒だ。てんこちゃんがOL時代、ちびまるこちゃんがブレークしていた。てんこちゃんは、会社でちびまるこちゃんと呼ばれていた。ちびまること髪型が似ていることもあったが、どーも性格がちびまるこそっくりということらしい。

ちなみに親友A子は会社員時代デカまるこちゃんと呼ばれていたよーだ。(彼女は身長が高いのであーる)

類は友を呼ぶのだろうか?

さくらももこのエッセイ集は読みやすいし面白いからほとんど読んでいる。

エッセイは私生活をせきららに書いている。なので、長男の出産体験が本になったものもあるし、趣味のこととか、長男とのエピソードなども書かれている。離婚しっちゃったけど、そのことはあまりふれられたくないのか、さらっと書き流していた。その後、ご縁があったのか、同業の方と再婚した。ということまではエッセイ集を読んで知っていた。

しばらくぶりにさくらももこの本を見たので、ネットで検索していたら、本名も出ていたけど、てんこちゃんはさくらももこが本名だと思っていたので、全く予想と違う名前だったので意外でしたね。(今はなんでもネットでばれちゃうのネ)

その後、再婚相手との間に次男がいつの間にか産まれているではないか。いつもエッセイでは、私生活を売りにしていると思っていただけに、全く知りませんでしたね。最近全くさくらももこのエッセイなど注目してなかったけど、次男が生まれたこととか、育児のネタなんて、格好の題材デショウ。方向転換したのかな。

ちびまるこちゃんも連載20年になるというし、サザエさんの粋に入ってきちゃったなぁ

| | コメント (0)

2010年2月22日 (月)

平成22年2月22日

みなさん、ご無沙汰でございます。

てんこちゃん、病気療養中で、しばらくブログお休みしておりました。

体調はまだ、悪いデス。調子のよい時もあれば悪い時もあります。

でも、ブログするくらいの元気は出てきますた。

でも、毎日更新は難しいかもしれません。

なので、体調をみつつ、ぼちぼち再開しようかなーと思い始めますた。

更新の無い時は調子悪いのネ、とあたたかく見守っていただけるとうれしいデス。

てんこちゃん、病気でブルーなので、あんまり楽しいブログ書けないかもしれません。

それでもよければ、お付き合い下さい。

今日はタイトル通り、22・2・22のゾロ目ですね。

2月22日、お誕生日のRちゃん、おめでとうございます!!今年は特に2が5つもそろっているから、なんだかよい年になりそう!(いや、きっとなる!!)

今、オリンピック、日本もメダルを取り、盛り上がってきましたねー。

今度は女子フィギュアに目が離せないですな。

てんこちゃんは、オリンピックも見たり見なかったり。

しかし、振り返ると男子フュギュアもちゃんと見ればよかったなー。

で、ハナシは、ちょっと、違うのだすが、ネットを見ていて、ある、記事に目が留まった。海外では日本のスピードスケート選手のウェアがTバックに見える!日本人選手はTバックを皆はいているのか!と、とても話題になっているというのだ。ウエアを作ったメーカーにとっては思いがけない反応だ。メーカーは選手が少しでも最速スピードを出す為に素材にこだわり、金メダルをイメージしたカラーにし、練りに練った末のウエアを作ったのだと思う。それなのに、そんな反響が出ちゃって、今後のウェアのデザインを再考するというものだった。Tバックでもなんでもいいじゃないかと思うケド、そんなこといわれたら、選手の股間が気になって仕方ないじゃないですか!。

最年少で出場の高木美帆ちゃんもよく頑張った。しかし、日本人選手の股間も気になった。テレビで練習風景が写っているところを見た。確かに前から見るとTバックのように見えますた。しかし、言われなきゃ、気付かないくらいのものだ。外人って意外に妙なところにこだわるのね。

久しぶりに再開したブログなのに、こんな話題っていうのもなんだかなー。

身の無いハナシですみませぬ~。

| | コメント (0)

2009年11月20日 (金)

創業60周年

世間は明日から3連休だが、てんこちゃんはあまり関係ない。てん夫は仕事だし~。てんこちゃんもあいかわらず、体調悪いから、出かける気にならないし~。

ふと、今朝、新聞に挟まっている広告見たら、ユニクロに眼が留まった。

ユニクロは創業60周年だそうで。え~!!ユニクロってそんな歴史の古い会社だったのか???

明日は早朝6時オープン。ユニクロおなじみの衣料品がたいした安くなっている。

きっと混むだろうなー。いくら安くても、元気の無いてんこちゃんは行けないなぁ。

先着100名様にはあんぱんと牛乳のサービスがあるそうで。すごいなぁ。

きっと前の晩から並ぶヒトも現れるだろうね。

気になったので、ネットで調べてみたら、ユニクロとしては25周年なそうな。

それでも25年経っているのか。

盛岡にユニクロが出店したのは、確か10年くらい前だ。

ユニクロも浮き沈みがあったけど、今は飛ぶ鳥落とす勢い。今後も攻めの展開していくんだろうなぁ。

| | コメント (0)

2009年11月12日 (木)

マスク

昨日、訪問したJ小学校。読み聞かせの時間、なんか違和感があるなぁ。なんだろう?・・・と思っていたのだすが、

児童が全員、マスクしておりますのだ。

絵本の読み聞かせや、パネルやペープサートをしても、マスクで顔を覆っているので反応がわからない。

やりにくいなぁ・・・。

しかし、最後の感想発表で、○○がおもしろかった。などと言ってくれたので、一応楽しんでもらえたのかな?と思いますた。

| | コメント (0)

2009年10月 5日 (月)

座敷わらし いずこへ

今朝、朝刊を開いてびっくりした。座敷わらしで有名な旅館緑風荘が火事で全焼したというのだ。

緑風荘の座敷わらしの出るという「えんじゅの間」は、数年先まで予約がいっぱいで、部屋にはところ狭しとぬいぐるみや人形が飾ってある。てん家でも一度泊まったことがある宿だが、えんじゅの間だけでなく、旅館のいたるところに、ぬいぐるみが置いてあって、実はちょっと不気味な雰囲気をかもし出していた。

このぬいぐるみ類はえんじゅの間に泊まって座敷わらしに会った、あるいは感じたりして、ヨイことがあった人が御礼に宿に贈ったものだ。てん家はえんじゅの間に泊まることは出来なかったが、お部屋に入らせてもらえた。その日、泊まったカップルの女のヒトが座敷わらしの何かを感じたそうだ。と、翌日大広間で朝食をとっていたとき言っていた。その後、そのカップルにはヨイ事が起きたかなぁ。

幸い、ヒトの被害は出なくてよかったけど、座敷わらしは火事に巻き込まれなかったよね。

どこかへ、消えちゃったのかなぁ。

消えたとすれば、座敷わらしのいなくなった屋敷は廃れると言い伝えられているが、今後の緑風荘は?。廃れないことを祈る。

| | コメント (0)

2009年10月 2日 (金)

滝川クリステル

昨日は、頭痛がひどくて、吐き気もしていて、布団にもぐりこんでひたすら睡眠しておりますた。前日の夜、寝ていて、布団がやけに軽いなぁー。寒いなーと感じていたので、どうやら、これは風邪だったらしい。

今は元気になりますたー。

で、先週のハナシだが、先週の金曜日で、FNNニュースジャパンのニュースキャスター、滝川クリステル氏がいつのまにか卒業した。

てんこちゃんは、ニュースジャパンは曜日によって見ていて、以前だと、あいのり続きで月曜、グータンヌーボ続きで水曜、任侠ヘルパー→TOKIOの5LDKで木曜日が主に見ているので、週末の金曜日は実は全く見ていないのだった。その間にクリステルさんは卒業してしまい、最後の様子を見ることが出来なかった。残念であーる。

今週から、新キャスターに代わり、まだ、見慣れない。滝川クリステルさんは、今後何をするのだろーか。てんこちゃんが気にしても仕方ないけど、気になるー。

| | コメント (0)

2009年9月10日 (木)

雑誌の付録

この頃、女性誌の付録が注目されているらしい。

ブランド物のエコバッグやポーチが雑誌の付録に付いて、1000円前後で買えるというから、お値得感があるとか。コンビニでも手軽に買えるし、人気のブランドは一日で売りきれてしまうのもあるという。

てんこちゃんも本屋に行って、普段はみない女性誌のコーナーをチェックしてみた。

ヨコ文字のタイトルばかりで、読めない。よく見ると、みな雑誌がヒモとじになっていて、付録が入っているよーだ。どんな付録なのかなぁと見てみると、バッグやポーチなど。てんこちゃんの好みじゃないなぁ。

目を引いたのが、フレンチブルドッグのキャラクターブランドで急成長してるアパレルメーカーのバッグがあった。社長のペットのフレンチブルドッグをキャラクター化して洋服や小物などなんでもかんでもフレンチブルドッグがついてるのだけど、これがとってもかわいい。ブランド名がわからないんだけど、てんこちゃんは、テレビで見て、これはかわいいブランドだと思っていた。その雑誌のバッグが売っていて、値段を見たら2400円だった。雑誌にしてはたかーい。しかし、バッグを買うことを思えば安いのかもしれない。盛岡では、お洋服など売っているのを見たことがないから、希少かも。で、買おうかどうしようか迷ったけれども、やはり、値段が高いので、買いませんですた。しかし、まだ、迷っておりまする。今度、本屋で見かけたら買うかも。

| | コメント (0)

2009年9月 4日 (金)

SP

選挙で、民主党が圧勝して政権交代が実現したわけだが、ニュースを見ると、毎度、ハトヤマさんとオザワさんがよく映っておりまする。てんこちゃんが気になっているのは、テレビに映るSPの姿だ。

ハトヤマさんもオザワさんの後ろにも屈強そうなSPが張り付いている。

以前、V6の岡田クンがやったSPのドラマを見て以来、SPに興味をもつようになった。

で、注意深く見ているのだが、SPの顔が映りそう・・・と思うところで、ハトヤマさんやオザワさんの顔がアップになるので、なかなか顔もじっくり見ることが出来ない。当たり前か。

てんこちゃんが見るところ、がたいがよくて、柔道有段者、顔もコワイ。スーツの前が開いているのは、いつでも拳銃取り出せる準備をしてるからか。年齢も40代前後。あまり若いヒトはいない。

岡田クンのようにルックスのよいSPはなかなかいないよーだ。

| | コメント (2)

より以前の記事一覧