2007年10月21日 (日)

お役立ちグッズ

てん家の栗は今年不作デス。

しかし、山栗は不作だが、大きな栗はちょっとは採れたらしい。

てん夫が拾ってきた。

てんこちゃんは、いつも栗くり坊主という商品名の栗剥き器を買おうかどうか迷っていた。

ちょっと高いし、栗を剥く時期限られている。

割りに合わないかなぁ・・・と思ったりして。

お友達は内職のように栗剥いたと言っていたが、聞いたら、一家に一台あると便利という。

その言葉にココロを動かされ、購入しましたのだ。

確かに、便利である。

栗が丸々の形で剥ける。しかも安全に。

爪に栗の渋皮が入って数日間痛い思いおもしなくてよいし、なんて画期的な道具なんだろう。

この道具を考えた人物はスゴイ!!

特許料いっぱいとれただろうな。

今年は、ちょっとしか栗剥けなかったので、来年はいっぱい剥いて、栗の甘煮作るどー!!。Kurimiki

Kurimaru_2

このように丸ごと剥けますた

| | コメント (4)