2012年2月 5日 (日)

かます餅作り

今日は、JA婦人部の座談会で、近所の公民館で‘かます餅‘を作りますたー。

てんこちゃんは、元々、おモチが大好きで、食べ過ぎて胃下垂になっちゃったほどであーる。

以前から、作りたいと思っていた餅菓子が3種類あって、てんこちゃんは、モリオカン出身なので、お茶餅はソウルフード

そして、きりせんしょ、かます餅なのだった。

お茶餅はお団子屋サンでフツーに売ってるけど、作るには、しろうとには難しそう。

キリセンショやかます餅は、このあたりでは、ワリとフツーにおやつに作っているようで、オンバサンも作り方は知ってるよーだ。(ま、作りませんケド)

材料は、米粉、熱湯、黒砂糖、クルミ、味噌といたってシンプル。

米粉にもち粉も入れると、粘りが出るし、小麦粉を入れる場合もある。割合は適宜。

作り方

Kama1

  クルミを刻む

Kama2

  味噌、クルミ、黒砂糖を混ぜる

Kama3

  粉を熱湯でまぜ、こねる

Kama4

  丸めて平べったくして②を真ん中にのせ折りたたむ

Kama5

Kama6

  熱湯でゆでる

Kama7

  浮いて来たらザルで余熱をとって出来上がり~ ♡

さすが、農家のオバチャン達が集まるので、みなさんお漬物やおでんを持ち寄り、つまみながら、かます餅も試食しつつ、座談会というより、井戸端会議でございました。

そして、Oさんがヘチマ水をペットボトルに何本も大量に持って来ていて、みんなに配っていたので、ガメツイてんこちゃんは1リットルペットをもらってきた。

ヘチマ水を作るあたり、農家らしいっす。

Hetima

てんこちゃんはアトマイザーにさっそく移し替えて、シュッシュと手にかけておりますた。

オンバサンは、これで、カカトの角質を柔らかくして直したらしい・・・。

Oサンは焼き肉のタレ作りも名人である。

今日もそのタレの話題が出て、焼き肉だけじゃなくて、お豆腐や千切りキャベツにかけてもいいし、重宝するって、みんなが褒めていた。てんこちゃんはこれはレシピを聞かなくっちゃと思い、教しえてもらった。そしたら、農家の強み。家にある食材で作れそうなので、さっそく作ってみようと思いまする。

そして、ついでのハナシなんだけど、お隣のTサンも来るかナと思って、てんこちゃんは回覧板を持って行った。おうちに届けるには1キロ先なので、最近雪深いから、会ったら渡そうと思っていたのだ。しかし、Tサンは来なかった。なので、嫌な予感がしつつ、帰りにTサンのおうちに届けることにした。Tさんのおうちまでの道のりは一応除雪していたけど、回覧板を置いて帰る途中、案の定、路肩の雪にまたまたはまってしまい、てん夫を呼んで、トラクターでレスキューしてもらった。てん夫はてんこちゃんの運転の仕方が悪いって怒ってるんだけど、絶対、運転のせいじゃないと思ふ。

| | コメント (0)

2010年10月 2日 (土)

不思議なお店

てんこちゃんは、盛岡市内の町なかの、とある病院に行った。そしたら、土曜のせいか、スッゴク混んでいて、待合室は狭い上に人でいっぱいで、空気が薄くて、酸欠になった。

当分呼ばれそうにないから、てんこちゃんは、手紙をポストに投函しようと思い、病院を出て、ポストを求めてお散歩致しますた。てんこちゃん、あんまりその辺の地理にうとくて、だいたい、大きな通りのお店に行けばあるだろうと思い、ちょっと大きな通りを目指して歩いた。

そしたら、大きな道に出て、お店のあたりに赤い色の物体が見えたので、たどり着いてよくよく見たら、焼き鳥屋の赤い看板だった。うー、てんこちゃん、目が悪いからねー。で、ポストをみつけられず、元来た道を帰りますた。

帰る途中、病院から、ほど近い場所で軒先みたいなところがあり、無人販売所みたいな感じで、野菜が売っていた。てんこちゃんのおうちでも、野菜産直に出しているから、お値段はどれくらいなんだろう?って、ちょっと偵察。

でも、よく見ると、お店になっていて、入ってみたら、ちょっと不思議なモノが置いてあった。

まず、目にしたのは、壁際の棚に置いてあった、ビン詰めの数々で、「これは何ですか?」って店番のオバチャンに聞いたら、トチの実とメクラブドウの実とほおずきを焼酎に漬けたモノだっていう。トチの実の焼酎漬けは打ち身に効く民間療法って知っていたけど、メクラブドウって猛毒の実だ。それも焼酎で漬けて、打ち身とかに塗る分にはいいという。てんこちゃんは、「ほほう~」と感心した。そのほかにも、よくわからないビン漬めが並んでいて、全部聞くのもなんなので聞かなかった。

それからお店の奥のほうはリサイクルショップのようになっていて、年配のオバチャンが着るような衣料品やら、バッグ、食器やらなんでも置いていた。

古本もあって、村上春樹の「1Q84」も半額で売っていた。なので、てんこちゃんは、「お、話題の本がもう出てる。買ってみようかナ!。」ってよくよく見たら2巻と3巻しかなくて、1巻が無かった。「ほんじゃ買えないナー。」って言ったら、店のオバチャンが、「それネ、何巻から読んでも同じだよ。」って言った。でも、村上春樹は好きじゃないからいいやー、と思い買わなかった。

それにしても、八百屋とリサイクルショップが同居してるような店なんだけど、どちらも品揃えが中途半端で、おせじにも、お客サンがいっぱい来るようには見えない。

儲かってんのかいな?って心配しちゃうようなお店だった。

なんでも、ここのリサイクル品は委託制なそうで、キャッシュバックがあるらしい。

でも、そんな高額で売れそうにないし、野菜はどこから来るかというと、オバチャンの兄弟が県北で農業をしていて、そこから来るそうな。オバサンは近所に嫁いで、このお店を出したと言っていた。

てんこちゃんは、「ところで、このへんにポストありますか?」って聞いたら、無いって言う。この辺の町ってお店がどんどん潰れてしまい、ポストもそれに伴いなくなったそうな。

どんどん、郊外型になっているのだなぁ。

って、てんこちゃんも、知らないオバチャンと、いろいろオハナシして、オバサンになったものだなぁ。

てんこちゃん、盛岡市内の旧町名好きだし、お散歩したい。そうすると、こんな不思議なお店に遭遇することもあるし~。ちょっとした小旅行であった。

| | コメント (2)

2009年8月26日 (水)

秋だなぁ

なんだか、すっかり、涼しくなっちゃって、半そでTシャツでいると寒いくらいだ。じりじり暑いのも苦手だから、ちょっと涼しいくらいだとホっとする。

今日は、てん息のバスケの当番で夜体育館に出かけるのだけど、てん息が時間ぎりぎりになっても寝ていて起きない。無理やり起こしたら、とっても機嫌が悪い。こっちもムカツク。

今月も1回の当番だと思っていたら、実は、8月の初めのほうにも当番があって、ちっとも気付かなかった。サボってしまいますた。ホホホ!

当番の時は、練習をずっと見学してるのだけど、みな結構いい動きをしてきた。

ブザービートとじゃないけど、バスケはプロになってもメジャーじゃないもんね。

それに比べ、野球は花巻東といい、感動を共有できるもんなぁ。

甲子園が終わったのもつかの間。今度は、猿川クンと柏葉クン、それに監督が日本選抜で海外遠征だ。

中京大中京の選手も入っているから、昨日の敵は今日の友ってなカンジで、今後は合宿を行ったり、遠征して共に闘うのだ。柏葉クンはてん妹に言わせると、ナインティナインの矢部っちに似ているんだそうな。太い眉毛が印象的な彼は、てっきり、苗字からいって花巻のヒトかと思ったら、仙北中出身ってことは盛岡のヒトだったのか。と以外に思った。他の選手の出身中学を見ると、案外地元花巻のヒトがいないではないか。

花巻東が野球が強くて皆、寄宿舎生活を選んでまで花巻東に進学したのか。盛岡にも盛大付属とか甲子園に行った高校があるのに、花巻東を選択したのはどうしてだろう。

てん息ももう少し、バスケに貪欲になり、一生懸命練習していれば、バスケの強い高校に入れそうなものなのに、ちっともその気が無いからなぁ。トホホなのだ。

| | コメント (0)

2009年8月 6日 (木)

また訃報

女優の大原麗子さんが死去した。62歳。

てんこちゃんは、ヤフーのニュースで知ったばかりだが、大原麗子さんといえば、子どもの頃からテレビドラマで親しんできた女優さんだ。なんて綺麗な女優さんなんだろうというのが子どもの時のてんこちゃんの印象だ。

最近はあんまり見ないなーと思っていたけど、どんどん、新しい女優さんが台頭してきているし、新旧交代の時期かなぁなんて、ノンキに思っていた。しかし、大原麗子さんは持病をかかえて長いこと闘病していたようだ。

62歳なんて、まだ若いのに。でも、もう62歳だったんだ。

大原麗子さんのご冥福を心からお祈りいたします。

| | コメント (0)

2009年2月22日 (日)

週休二日制

てんこちゃんがいつもチェックしてるブログに俳優の松重豊氏のがある。(今、ドラマ「ありふれた奇跡」に出ておりまする)

ちょっと、前までは毎日更新していたが、2周年に入ったら、週休二日制になり、土日お休みになってしまった。

五日間だけ更新。

つまらん。

てんこちゃんは毎日更新を目指しているケド、くだらないハナシばかりだしー、ネタもつきてきたしー、気ままに更新にしよーかなー。

| | コメント (0)

2008年12月10日 (水)

ノンタン

今日は、来週には終わっちゃう、ドラマ「チーム・バチスタの栄光」のハナシをしながら、今期、はまっているテレビを紹介しようと思った。ら、ヤフーのニュースで、「ノンタンの作者が6月に亡くなっていた。」という記事が目に留まった。絵本好きのてんこちゃんとしては、はずせない話題だ。

ノンタンの絵本といったら、どこの家でも1冊は必ずあるのではないかというくらい売れている大人気の絵本だ。てんこちゃんの家にも確か2冊はあったはずだ。作者の清野幸子(キヨノサチコ)さんは脳腫瘍のため60歳という若さでお亡くなりになったということらしい。

半年も前に亡くなっていたなんて、なんといってよいかわからない。

ノンタンはアニメにもなって、こどもの人気を集め、絵本も売れたが、絵本の関係者の中には、ノンタンは賛否両論があって、赤ちゃん絵本の中で、子どもにとってどーかと思うという意見や絵本とはいえないとかいった意見も多かった。赤ちゃんにこの絵本はどう?なんて感想を聞いてもわからないわけだから、影響もどういったものかわからない。けれど、いっぱいいろんなシリーズが出て、本屋さんの絵本のコーナーには必ずあって、どれだけのあかちゃんが、おかあさんやおとうさんから、絵本を読んでもらったかわからないと思う。だから、作者が亡くなっても、ノンタンはずっと生き続けて欲しいと願ったキヨノさんの想いはずっと変わらないと思う。

| | コメント (0)

2008年10月12日 (日)

ふしめ

てん父の‘ひゃっかにち‘が終わり、なんとなく仏事も一段落。

中津川の橋の上に人が集まって、鮭の遡上を覗き込んでいた。

その姿を信号待ちの車から見るてんこちゃんだす。

| | コメント (0)

2008年9月25日 (木)

寒っ!!

コタツもヒーターも準備がまだな、てん家。夕食後、寒くて、思わずベッドのフトンにもぐり込んだらそのまま寝てしまいますた。

米研いでナーイ。(朝はパンだ)

歯も磨いてナーイ。(こりゃまずい)

お風呂も入ってナーイ。(2日位どってことない)

・・・また寝まする。

| | コメント (0)

2008年9月23日 (火)

胃腸

日中は暑いので冷たいものばかり食べたくなるけれど、お風呂にゆっくり入り、あつーいプーアール茶を飲んでしまったてんこちゃんです。

そんなわけで、てんこちゃんの胃腸は混乱していると思ふ。

実際、お通じがよすぎちゃって~。

| | コメント (0)

2008年9月 7日 (日)

睡眠

眠いデス。もう寝ます。

明日は5時30分から、公民館の掃除だす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧